ホーム > 類塾が「天才教室」を開始したのはなぜか? > 無意味な宿題事例
  • 類塾の想い・沿革
  • 最先端の潮流
  • 類グループ紹介
    類塾ネット
    類塾からの最新のお知らせ

無意味な宿題事例

〜 強権行使に走る教師たち 〜

無意味な宿題が激増!

このままでは、宿題ボイコットが加速する!

生徒たちが嘆く 驚きの現状

多くの時間を消費する、大量の書き写し宿題苦悩

  • 英語 定期テスト直前の宿題で、教科書の本文・文法解説・ ポイントを全てノートに書き写す。
    さらに、教科書本文に出てくる単語全てを20回以上書いて提出。(茨木東中)

    ノートが綺麗でないと内申点をもらえないので、かなり時間をかけてやらざるを得ない。テスト前に6〜8時間ぐらいかかる課題なので、これだけ頑張ったらテストにかなり出題されると思っていたが、100点満点中10点分しかなかった。

  • 理科1・2年全範囲のワークまとめページを図なども含め、全てノートに書き写す(豊中2中)

    ノート点が内申に響くので、丁寧に書かないといけない。時間が膨大にかかり本当に必要な課題が全然進まない。この宿題のために夜の2時まで起きていることがある。

  • 国語漢字練習帳の熟語を毎月1500回書く(上町中)

    毎月約300個を5回、適当に書いていても、間違えていても○をもらえる。定期テストには出題されず、ノート点がつくだけ。さらに定期テスト用の漢字プリントを覚えなければならない。

  • 社会テストの解き直しで間違えた問題の一言一句をノートに写す。写真や図はテストから切り取って貼り付ける(交野2中)

  • 英語夏休み中に、入試に出る英単語約1500個を 3回 ずつ書く(市岡東中)

同じ問題を何度も演習苦悩

  • 数学 夏休みに、50問中49問全く同じ問題×5日間繰り返し。
    50問目だけが難問で毎回違う。
    1日50問×35日間=1750問!(豊中11中)

  • 理科夏休みはワーク100ページを2周繰り返さなければならない(豊中8中)

意味が感じられない苦悩

  • 社会正解不正解に関わらず、同じ問題を2回ずつ解く(高鷲南中)

  • 社会憲法前文の50回書き取り or 暗唱(美津島中)

  • 副教科技術の教科書を丸写し(藤井寺3中)

「内申点に影響する」などの脅し苦悩

  • 素行掃除中に喋ると「ちゃんとやれ。内申下げるぞ。」と言われる。(交野4中)

  • 部活部活の集合時間に1分遅刻しただけで、皆に見られながら学校の廊下を100往復走る、掃除、スクワットなどのトレーニングを数百回。それを3日繰り返す。その間は部活の練習に参加できない。(新東淀中)

    試合に出させてもらうためにはやるしかない。

  • 部活部活の顧問に、テスト勉強として「授業で書いたノートを、別のノートへ丸写しする」を指定されている(大桐中)

  • 部活「点数が良くない生徒は勉強しても無駄」と、定期テスト1週間前であっても部活へ参加させられる(東淀中)

天才教室 探求科 意欲と成績が急上昇 自主グループ
資料請求・お問合せ
ページの先頭に戻る