ホーム > 教室を探す >  石橋教室

類塾 石橋教室

072-762-8239

受付:14時~21時(日曜除く)

自習室完備

夏期講習生募集中
re_rightColumnBanner_blog

教室長からのメッセージ | 石橋教室

類塾石橋教室では、池田・箕面・豊中・伊丹市から多くの生徒が集まり、日々お互いを高め合いながら成果を出しています。
類塾の授業はこれまでのように生徒に全てを講義するスタイルではありません。講義をして、一律の課題を生徒に出すだけならどこの塾でも、誰でもできます。
類塾の授業では、グループで『今、自分たちに何が必要なのか?』『どれぐらいの時間をかけるのが良いか?』を軸に課題を選択し、互いに追求し楽しんでいます。

近年、『勉強』ということに対して、全力でやる気を持って向かっている生徒は多くありません。保護者の方も『どうしてやらないのだろう?』と、もやもやすることが多いと思います。

勉強内容への違和感、2020年の教育改革からの社会が求める能力の変化、要因は様々です。

その違和感・変化を無視して、無理矢理やらせることは子供のやる気を著しく下げることになります。一度は経験があるのではないでしょうか?

 

では、どうすればいいのか?

まずは、どうすればお子さまがやる気になるのかを一番に考えてあげてください。
そして、旧来のような詰め込みでは子供のやる気や能力は上がらないということを分かってあげてください。やる気がないままやっていても成果は出ません。

苦しみながら勉強する時代はもう終わっています。今は教育業界だけはなく、スポーツ業界など、どの業界においても自らが主体的に頭を使い、意欲を持って楽しんだ者が勝つ時代です。

また、現代の子供たちの活力源は仲間にあります。一緒に追求し合える仲間がいるからこそ、何事もいきいきと取り組めるのです。類塾はそのような空気に満ちています。生徒が楽しんで成果を出せる空間・仲間が類塾にはあります。

子育てに対して不安を抱えていらっしゃる保護者の方も安心して通っていただけます。

類塾の教育の確かさを実感していただくためにも、お子さまの授業体験・個別の説明会はもちろん、保護者の方にも授業体験を随時ご案内しています。
資料やホームページでは伝わりきらない本物の指導の秘訣・魅力をお伝えします。
是非教室までお越しください。

内観

「みんな追求」こそ、最も効率的な学習法。「何?何で?」と徹底追求

自習室でもグループ追求!必要な課題や時間配分を自ら考え進めます

勉強のこと、学校のこと、友達のこと、何でも相談できます

塾生の主な在籍校

【小学校】
石橋小/石橋南小/箕面西南/秦野小/萱野小/蛍池小/雲雀丘学園小/北豊島小/大池小

【中学校】
石橋中/箕面3中/北豊島中/渋谷中/豊中18中

開講コース

生徒の声

  • 西大和学園高校合格  小倉 聡太くん(箕面第3中卒)

    高校受験に合格することにとどまらず、これから社会で生きていくなかで大切になるのは、仲間とグループ追求をすることだ。

    自分は、はじめは上手くグループで追求することができなかった。発言したりすることが得意ではなかったからだ。しかし、勇気を出して発言してみるとクラスの一員になれたような感覚がして楽しくなった。それと同時に自主グループが始動し、グループ追求がますます活発化していった。グループ追求では、なぜ・どうしてという疑問を持ち、その疑問に対して仮説を立てることによって追求が深まるよう工夫した。それによって今までの暗記という意識を忘れ、楽しく追求するということを実現できた。

    グループ追求は、自分にはない他の人の捉え方を知ることができる。それは一人で黙々と勉強していては見えないものであり、他の人の捉え方は一生自分の宝物になると思う。勇気を出してグループ追求を始めてはどうだろうか。

  • 千里高校(国際文化)合格  佐藤 歌暖さん(石橋中卒)

    私は3年生の前半まで、一人で問題集やテストに黙々と取り組むのが効率的な勉強法であると思っていました。

    転機がおとずれたのは、3年生の後半です。同じ塾の女の子たちが「一緒に勉強しよう」と勉強に誘ってくれたのです。それから私の勉強法は、「黙々と一人で」から「みんなで楽しく」に変わりました。

    その結果、受験前日に応答トレーニングで確認したものがテストに出てきたり、「あ、ここみんなでやったところだ」と話しながら勉強したおかげで覚えていたものがあったりして、志望校に合格することができました。

    後輩のみなさん。一人でやることだけが勉強ではありません。仲間と楽しく勉強して、合格を勝ち取ってください。応援しています。

  • 追手門学院高校(Ⅰ類)合格  北村 初花さん(渋谷中卒)

    私は中学3年生になってもなかなか受験生という自覚が持てませんでした。けれど、部活を引退して、なんとなく類塾の友達に誘われて勉強していたりしていました。今振り返ると友達のおかげで自習室に行く気になっていたし、塾に行くのがとても楽しかったです。また、授業の中でのグループワークも楽しかったし、教え合いもできたのでとてもためになったと思います。

    また、受験というプレッシャーの中、探求科の時間は気分転換になったし、世の中がどうなっているのかということを知ったりしていました。学年の枠を超えて追求をすることは、色々な意見も聞けるし、社会に出たときもこんな感じになるのかなと考えたりできました。自分の意見をあまり積極的に出す方ではなかった私は、自分の意見を出す楽しさに気付き、とても楽しむことができました。貴重な体験ができて凄く良かったです。

ページの先頭に戻る

石橋教室の地図

石橋教室の所在地

〒563-0032
池田市石橋2-13-30 
ニュースパーク中村ビル3・4F
阪急「石橋駅」東口すぐ

re_rightColumnBanner_blog
2週間無料体験授業 入塾テストをもとに学習アドバイス
入塾個別説明 保護者さまの授業体験も受付中