ホーム > 教室を探す >  河内松原教室

類塾 河内松原教室

072-349-2550

受付:14時~21時(日曜除く)

自習室完備

2学期生募集
中3作文必勝講座

教室長からのメッセージ | 河内松原教室

類塾河内松原教室

★★2018年 合格実績★★

■ 富田林高校 合格率100%!(3年連続)
■ 東住吉高校 合格率100%!
■ 松原中 合格率100%!
■ 松原第三中 !合格率100%!
■ 八下中 合格率100%

今年も圧倒的合格率を達成することができました!
では、なぜこれらを実現できたか?

それは「仲間の存在」です。
類塾では、日々の授業の中で、仲間とみんなで追求するグループ追求を主軸にしており、みんなで何?何で?を追求しています。

現代の子供たちの活力源は「仲間」なので、一緒に追求し合える仲間がいるからこそ、何事もいきいきと取り組めるのです。
そして、昨年の受験生は仲間同士での自主グループを結成し、他中学、男女の壁を越えて追求していました。これこそが、類塾の合格率の高さの秘訣なのです。

また、2020年から教育が大きく変ります。そして、大学入試制度の改革を初めとした教育改革が各地で巻き起こっています。
それは、産業革命から始まった「物資の生産」を礎としてきた社会が「豊かさ」を実現したことで、意識生産を必要とする社会に移り変わってきたからです。更に、知識偏重の時代から人間力、追求力が今まで以上に求められる時代に突入したことを意味します。それに伴い子供たちの意識も変わりつつあります。

昔は良い高校、良い大学を経て良い暮らしを手に入れるのが人々の活力源になっていましたが、物が豊かになった現代において、お金を始めとする私権意識は衰弱しきっています。そんな中で子供たちも勉強意欲を保持するのは極めて難しいです。

しかし、河内松原教室の類塾生たちは違います。「学びは皆で追求し深めていくもの」と言う意識で学年関係なく皆で追求することを楽しんでくれています。教室はいつも活気があり、上級生も下級生も皆で「何?なんで?」と追求し、どんどん能力を上昇させて来ています。子供の可能性は無限大で時には講師が驚くような発見をしてくれることもあります。

他の塾のように、徹底的に教えるだけなら誰でもできます。しかし、全てが目まぐるしく移り変わる現代社会において、果たして点数をとるための勉強だけで子供たちが生き残っていけるのか?もう一度よく考えてください。仕方なく苦労して勉強をするのか、それとも仲間と生き生き学ぶことを楽しんで能力を上昇させていくのか、二つに一つです。どちらがお子さまの未来のためになるかは言うまでもありません。

個別説明や授業体験を随時実施しております。資料やホームページだけでは伝わりきらない、他塾では決してできない本物の指導の秘訣をお話しいたします。ぜひ、教室までお越しください。

内観

「みんな追求」こそ、最も効率的な学習法。「何?何で?」と徹底追求

自習室でもグループ追求!必要な課題や時間配分を自ら考え進めます

勉強のこと、学校のこと、友達のこと、何でも相談できます

塾生の主な在籍校

【小学校】
松原小/松原西小/河合小/天美南小/天美北小/布忍小/中央小/松原北小/三宅小/恵我小/
天美小/天美西小/松原南小/松原東小/恵我南小

【中学校】
松原中/松原2中/松原3中/松原4中/松原5中/松原6中/松原7中/八下中/美原中/八下西中

※松原市のほか、羽曳野市・堺市北区・堺市美原区からもお通いいただいております。

 

開講コース

生徒の声

  • 大阪ビジネスフロンティア高校(グローバルビジネス)合格  岡 野々花さん(松原3中卒)

    私は中3の4月に類塾に入りました。入ってみてまず驚いたことは、学校と違い、先生が前で教えるのではなく、生徒同士が中心となって授業が進んでいくところです。例えば、数学なら、先生が「ここをやりなさい」と言うのではなく、自分たちに足りていない分野をグループ内みんなで取り組んでいきました。私は、理科がなかなか成績が上がらずに悩んでいたのですが、担当の先生が教科書を読むことを勧めてくれました。すると、今までは無理矢理に知識を詰め込んでいたのですが、原理を理解し、実感に繋げることができました。なんでそうなるか?理科の教科書は教えてくれ、読んでいたところが入試に出て、教科書を読むことの大切さがわかりました。

    私は最後の1ヶ月は不合格になるのではないか?という不安におそわれました。でも、類の先生や一緒に勉強してきた仲間の顔を思い出しながら、最後まで頑張っていきました。入試が始まる10分前には、仲間が類塾手帳にメッセージを書いてくれていたので、見て力をもらいました。社会の時間には、応答トレーニングでやったことが出てきました。そして、合格発表の日、自分の番号を見つけ、同じ中学の子と抱き合って喜び合いました。後輩の皆さん、合格発表で自分の番号を見つける姿を想像して、日々努力してください。

  • 富田林高校(普通)合格  笠井 僚太くん(八下中卒)

    私が類塾で学んだことは仲間と取り組むことの大切さです。

    私は中1、2の最初のときはあまりそういうことに積極的ではなかったです。でもグループを結成し、自習室に来る日時を決めてから、仲間と取り組むことの楽しさを知りました。類が言っているグループ追求というのは、正直今もわかりきってはいませんが、グループで何かをするってことはとても大切だと思います。志望校もなかなか決まらないし、勉強もこのままでいいのかなと不安になるときがありました。ですが、仲間といることで不安も和らいだし、緊張もほぐすことができました。

    私が言いたいことは、とりあえず、何でも言い合える仲間をつくってください。そして、自分がやっている勉強に自信を持ってください。仲間を大切にして、みんなで取り組むと、必ず勉強も楽しくなるし、類に来て良かったなと思えるようになるはずです。みんな頑張ってください。

ページの先頭に戻る

河内松原教室の地図

河内松原教室の所在地

〒580-0021
松原市高見の里1-1-37
近鉄「河内松原駅」徒歩9分

re_rightColumnBanner_blog
2週間無料体験授業 入塾テストをもとに学習アドバイス
入塾個別説明 保護者さまの授業体験も受付中