ホーム > 教室を探す >  守口駅前教室

類塾 守口駅前教室

06-6995-5313

受付:14時~21時(日曜除く)

送迎バスあり 自習室完備

夏期講習生募集中
re_rightColumnBanner_blog

教室長からのメッセージ | 守口駅前教室

教室外観

類塾は、近隣の他の学習塾とは全く違います。

近隣の多くの学習塾は、大量の宿題を課し、小テストを頻繁に実施し、宿題忘れや小テストで点数が取れない場合は生徒を居残りさせ、強制的に課題に取組ませます。

大量の宿題・小テスト・居残りなどは、子供たちにとってはただの「強制課題」です。やりたくもないことを強制的にやらされることにより、子供たちは活力を失っていき、勉強嫌いを加速させてしまいます。そして、こういった詰め込み式の暗記型の勉強では、将来全く役に立たないということも言うまでもありません。

また、守口市・大阪市北東部の中学校では学校課題も多く、子供たちは学校課題・塾の課題をこなすだけで精一杯、という生徒が多いのが現状です。

類塾では、強制的な宿題・小テスト・居残りなどは一切ありません。社会に出てから必要な力を身につけることを目標とし、子供たちを生き生きさせ、前向きに課題に取組める元気な生徒を増やしていき、守口市・大阪市北東部の子供たちの活力を上げていくことを目指しています。

例えば、各学年毎の新出単元に取り組む際には、自分たちでどの問題を解くかを決めみんなで「何?何で?」と追求したり、また、メニューによっては、学年・性別関係なくグループを組み、皆で1つの課題に対して意見をぶつけ合っています。

生き生きとがんばる類塾生は結果として、天王寺・大手前・寝屋川・清水谷・市立東などの公立高校の合格率100%を達成しています。中学受験においても全員合格を達成しました。

どんな授業をしているか、気になりませんか?

ぜひ、類塾の天才教室の授業を見ていただきたいと思います。お子さまの授業体験だけでなく、保護者の方が実際に授業に入って、類塾の授業を体感していただくことができます。お気軽にお問い合わせください。

また毎月末に、子供たちに生き生き取り組んでもらうイベントもご用意しています。
ぜひご参加ください。

内観

「みんな追求」こそ、最も効率的な学習法。「何?何で?」と徹底追求

自習室でもグループ追求!必要な課題や時間配分を自ら考え進めます

勉強のこと、学校のこと、友達のこと、何でも相談できます

塾生の主な在籍校

【小学校】
守口小/八雲小/太子橋小/さつき学園/さくら小/清水小/寺方南小/下島小

【中学校】
守口1中/八雲中/樟風中/さつき学園/今市中

開講コース

生徒の声

  • 清水谷高校(普通)合格  川田 杏さん(さつき学園卒)

    私が合格できたのは、類塾ならではのグループ追求や自主グループがあったからだと思います。

    ここ最近の大阪府の入試は、五科目とも記述が増え、暗記だけでは合格できません。そんな中、私は類塾でのグループで考える時間を大切にしました。仲間と、語句の意味や、理科では「なぜそのような手順で実験を行うのか」を確認し合うことで、一人で勉強するよりも内容がすっと頭に入ってきました。だからみなさんも、仲間と追求する時間を大切にしてください。

    また、私が合格できたのは、類塾の先生のおかげでもあると思います。入試前日、プレッシャーに負けそうになっていたとき、先生方は、私に絶対受かるから大丈夫と背中を押してくれました。だから当日も落ち着いて問題を解くことができました。

    みなさんも試験当日まで全力で、自分の力を信じてがんばってください!応援しています!

  • 大阪市立東高校(普通)合格  松井 淳太くん(樟風中卒)

    私は天才教室を受けて、勉強のやる気が上がりました。

    理由は二つあります。一つ目は、類塾は学校や他の塾がしている生徒が受身で勉強するような授業ではなく、主体的に勉強できるような授業だったからです。だから、私は学校よりも類塾にいるときの方が、問題を解くことができたときの喜びが大きく勉強が楽しくなりました。

    二つ目は、自分と同じ課題に対してやる気がある人と勉強することができたことです。やる気がある人と勉強することで、ずっと集中できたし、勉強することが楽しくなりました。

    私は類塾で勉強できて良かったと思います。皆さんも類塾で勉強して、志望校に合格してください。

  • 大阪市立南高校(英語)合格  髙柿 尚佳さん(守口1中卒)

    私は中学2年生の冬に類塾に来ました。それと同時に、探求科に加わることになりました。他の塾にはない授業で初めはすごく戸惑いました。

    なぜなら、今まで気にも留めない物事を扱うからです。例えば、第一次世界大戦で負けてボロボロになってしまったドイツが、再び第二次世界大戦に挑むということ。これが教科書に表記されている内容です。でも、よく考えるとここに違和感がありませんか?

    そもそも第一次大戦でのドイツの敗戦は、ドイツ国民にとっても良いものではありませんでした。普通ならそこでもう二度と戦争したくないという思いがでてきます。探求科では、こうした違和感に注目し、仲間と、答えにより近い自分たちの答えを出していきます。ここでは、知識ではなく想像力やコミュニケーション能力が必要となります。これこそが追求の本質となるでしょう。この力は、もともともっている力ではなく、これから身に付けていく力だと思います。類塾でぜひその力を培ってください。

ページの先頭に戻る

守口駅前教室の地図

守口駅前教室の所在地

〒570-0028
守口市本町2-5-18
守口CIDビル

re_rightColumnBanner_blog
2週間無料体験授業 入塾テストをもとに学習アドバイス
入塾個別説明 保護者さまの授業体験も受付中