ホーム > 教室を探す > 西茨木教室

類塾 西茨木教室

072-620-1181

受付:14時~21時

送迎バスあり自習室完備

冬の天才教室(冬期講習)
成績アップ事例「スポーツも勉強も楽しんで勝つ時代」

教室長からのメッセージ | 西茨木教室

教室外観

類塾西茨木教室は、JR茨木駅から徒歩5分圏内に立地し、西陵中・茨木西中・茨木北中・北陵中・豊川中のエリアから多くの方に通塾していただいています。学校の枠を超えて、様々な生徒たちと切磋琢磨し互いに成長していく環境が整っています。

類塾では、その問題にしか対応できない解き方のパターン暗記や答えを出すテクニックの取得を目的としていません。なぜなら、仲間とともに考え悩み、答えを切り開く経験、自分の思いを確実に伝えるにはどうすべきかを試行錯誤することなど、学習を通して身につけるべき力は無数にあるからです。

従来の講義形式で詰め込み、徹底的に教え込む教育では社会に出てから本当に役に立つ力を身につけることはできません。それだけでなく、勉強自体に価値を見出せなくなり、興味のないものに対して無活力・無関心の子供たちがどんどん増えています。

学校のテスト及び入試に実際に挑むのは子供たち自身です。しかし、大人たちにお膳立てをされ続けると、子供たちの主体意識は薄れ、すべて他人事と感じてしまいます。
まず子供たちの主体意識(活力)を引き上げないと何も変わりません。

自分の見える対象世界を広げ、現実世界にしっかり向き合い、そこには突破しなければならない壁が無数に存在することを知り、その状況を突破する方法を子供たち自身で考えることで、活力が再生されていきます。類塾では、こうした理念に基づき、仲間とともに追求し自分たちの力で答えを出していく「追求型授業」を導入しています。

従来の教え込まれて徹底的に暗記していくという、パターン思考ではこの先、全く通用しません。時代は講義型(講師主体)の教育から追求型(子供主体)の教育へと変革せざるを得ない状況なのです。

さらに、類塾では子供たち主体でグループを形成し仲間とともに課題に取り組む「自主グループ」活動が活発になっています。目標を立てそれを達成するための課題を子供たちが主体となって考えていける場を提供します。

興味のある方是非類塾西茨木教室までお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

自主グループ紹介

小6生のときにスタートし、中学になっても継続し続けている茨木北中の中1生たちが集う自主グループを紹介します。

生徒たちにインタビューしました。

●自主グループを立ち上げた経緯を教えてください。

授業でグループワークをするときに、もっと自分の思いを伝えられるようになりたいという気持ちと、勉強もみんなでやった方が絶対楽しいと思ったからです。

●具体的にどのような活動をしていますか?

自分たちで何をするのかという課題を決めています。例えば、分からない問題を持ち寄ってみんなで考える会だったり、定期テスト前は、テスト勉強をしたり、定期テスト後はみんなでやり直しをしたり。みんなで英単語を覚えたりとその時その時によってみんなで考えて取り組んでいます。 各自で集中して取り組む時間もあれば、みんなで追求する時間も作ったりしています。

●自主グループをしていて良かった点を教えてください。

意見交換をすることで、今までと違った考え方が自然と身につき、人に説明することで自分の理解度も高まり、自分の間違いにも気付けたりすることです。

一人で勉強していると、面倒だなとか、嫌だなとか思うけれど、みんなでしているとそういうことを感じなくなる。 勉強そのものが楽しいと感じることが増える。

みんなでやっていると集中が切れることもあるけれど、気分転換できたり、励まし合ったり、注意し合ったりと家で一人でやるよりかは、数倍やる気が持続します。

●講師より

「上手に話せるようになりたいという思いで始めた活動です」と伝えてくれた彼は、今回のインタビューでは私に伝わるように、一生懸命考えて、分かりやすく話してくれました。そんな彼らの成長は、まさに周りの人たちと成長できる場があるからこそだと感じました。

勉強が嫌で面倒で・・でもやらないと・・・。と思っている人はたくさんいます。彼らとの違いは行動を起こしたか否かだけです。充足感いっぱいに部活で焼けた真っ黒な顔で、勉強のことを楽しく話す彼らは何にも代えられない力を既に身につけているようです。

内観

自ら頭を使う「追求型演習」と徹底反復で、根幹から学力を鍛えます。

仲間の頑張りを直に感じられる自習室で、やる気もアップ!

勉強のこと、学校のこと、友達のこと、何でも相談できます。

塾生の主な在籍校

【小学校】
穂積小/春日丘小/沢池小/春日小/耳原小/茨木西小/郡小/福井小/
畑田小/安威小/東山田小

【中学校】
西陵中/茨木西中/茨木北中/関西大倉中/千里丘中/北陵中/養精中/豊川中/太田中

開講コース

生徒の声

  • 北野高校(文理)合格 関西大倉高校(特進S)合格 京都女子高校(Ⅱ類)合格
    吉川 あゆみさん (西陵中卒)

    私の苦手科目は英語だった。できないから英語が嫌いになり、嫌いだからやりたくなくなり、またできなくなるという悪循環にはまってしまっていた。

    そんなとき、類塾のクラスの友達が「できないと思っていたら、ずっとできないままやで」と言ってくれた。はっとした。私は自分で自分の壁を作っていたのだと気付かされた。それから私は英語に向き合うようになり、自分の壁を突破できた。

    入試当日、数学ができなくて絶望したときも、仲間の存在が私を助けてくれた。「ここで引きずってたら本当に落ちる」とみんなで励まし合うことで、次の科目も落ち着いて臨めた。私が合格できたのは仲間がいたからだ。

    類塾では「受験は団体戦」とよく言うけれど、本当にその通りだと実感した。一人で合格なんてできない。だから、自分の仲間を大切にしてほしい。

  • 北野高校(文理)合格 洛南高校合格 立命館高校(MS)合格 清風高校(理Ⅲ)合格  名手 陽哉くん (西陵中卒)

    僕は、以前から数学の図形問題が苦手で、中3になって受験勉強を始めてからも、なかなか解けずに結局答えを見るということを繰り返していました。

    それではいけないと思い、僕は基本的な問題や定理をもう一度見直すことにしました。すると、今まで分かっていたつもりでも、忘れていたりきちんと理解できていなかったりしていたことに気付きました。応用的な問題を解くには、基本的な知識を固める必要があります。僕も基本的なことを改めて確認することで、応用的な問題も少しずつ解けるようになり、数学を好きになることができました。

    僕は、私立受験前日にインフルエンザになり、精神的にかなり焦った状態で試験に挑みました。それでも、今まで類塾で共に頑張ってきた仲間たちに「頑張って」と励まされ、前向きな気持ちで試験を受けることができました。

    みなさんも仲間を信じて頑張ってください。

ページの先頭に戻る

西茨木教室の地図

西茨木教室の所在地

〒567-0032
茨木市西駅前町12-20 
オカゼン茨木ビル2・3F
JR「茨木駅」西口徒歩8分

2週間無料体験授業 入塾テストをもとに学習アドバイス
入塾個別説明
類塾公開実力テスト(地区最大規模の実力テスト)詳細・お申込はこちら