冬期講習(冬の天才教室)

休み期間中はチャンス!
学校やテストの圧力から解放され、意欲を喚起させる絶好の機会です

 2020年大学入試改革をはじめ、社会全体として、暗記力ではなく自ら追求する能力を問う方向へと変化しています(教育改革コラム)。類塾では、単なる知識の詰め込みではなく、社会に出て必要な力を培うためのカリキュラムを5年前から開発、導入しています。

 冬の天才教室では、「グループ追求を中心とした授業」で「いま自分たちに何が必要か」という軸で課題を設定しながら、仲間とともに追求していきます。自分たちで段取りを立てることで、勉強が「させられる」ものから「自分たちで取り組むもの」に変化します。

 学校やテストの圧力が薄れる長期休暇は、強制圧力から解放され、意欲と追求心を喚起させる絶好の機会です。この冬、類塾で、勉強に主体的に取り組んでみよう!

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求・お問合せ

目次

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求・お問合せ

中学3年生へ
入試本番へ向けた鍛え上げカリキュラム。一緒に突破しよう!

中3入試直前必勝特訓講座

※上記は大阪についてです。奈良についてはお問い合わせください。

成果
合格実績と体験記

2017年度 類塾の合格実績類塾の実績|
                    各教室で全員合格の快挙

類塾生は中学でも高校でも伸びる!

類塾生は中学でも高校でも伸びる!

体験記を読む
  • 純粋な興味や好奇心を動力源に、 勉強する意義を見い出せた

    吉谷 海祐くん

    北野高校(文理)合格

    吉谷 海祐くん

    (桜宮中卒)

     中学1年生の時まで、勉強する意味もやり甲斐も見い出すことができず、しかたなく勉強していた。
     しかし、2年生のとき、類塾の友達に誘われ「自主グループ」に入ったことが大きな転機になった。グループ追求を進めることで、なんとなく勉強することをやめて、根本的な疑問や純粋な興味や知的好奇心を動力源とする勉強法をスタートすることができた。また、自主グループで切磋琢磨することで、能力を高め合うことの喜びを知り、勉強することの意義を見い出した。
     受験生にとって志望校合格は目先の最重要目標だが、先につながる合格を勝ち取ってほしい。ただ闇雲に知識を詰め込み暗記をするのではなく、自分で考え、解を導き出すことが重要だ。そうすれば受験を突破することができるだろう。

    類塾で培った「自分で考え、それを他人に伝える力」が役立った

    ハンターアンドリューさん

    京都大学
    (経済学部文系)合格

    ハンターアンドリューさん

    (北野高校卒)

     大学入試は高校入試に比べ、問題文をヒントに自分の頭で考え、自分の言葉で答えさせる問題が多く出ます。そこで類塾で培った「自分で考え、それを他人に伝える力」が大変役に立ちました。
     最もその力が鍛えられたのは類塾の国語の授業でした。中学生の頃から100字を超える答えを書く練習ができたおかげで、大学入試の大きな解答欄を前にしても、全くひるまずに済みました。それは国語に限ったことではなく、英語や社会、そして真っ白な紙に一から答えを書き上げなければならない数学においても同様です。
     勉強には暗記が必要になることもありますが、これは時間さえかければ必ずできることです。むしろ、せっかく頭の中に知識があっても、それをアウトプットする練習をしなければ本末転倒です。自分で組み立てた答えを言葉にする力を鍛えてくれた類塾には、本当に感謝しています。

教育情報コラム
2020年教育改革はすでに動き出しています

今までの知識偏重型な詰め込み教育では取り残される
意欲と追求力が問われる時代

 子供たちが社会に出る10〜20年後、現在ある仕事の約半分は人間からAI(人工知能)に取って代わられ消滅。子供たちは新たな仕事を自らの力で生み出す必要が出てきます。これからの社会には、「自ら課題を見いだし、解決するために思考・判断する力(追求力)」や「主体性をもって仲間と協働する力」が求められ、今までのような知識・技能を詰め込んだ暗記脳では生き残れなくなるのです。

 このような時代を生き抜いていける力を育ててゆくために、文部科学省は2020年、明治以来となる学校教育法の大改革に踏み切り、学力の判断基準を大きく変えます。(右図)

 それに対応すべく、大学・高校入試はすでに大きく変わってきています。今春の大阪公立入試の数学では思考力を問う問題が増えたため、トップ4校の受験者平均点が90点満点中30点というショッキングな数字でした。これは、従来のパターン暗記や問題演習の徹底反復では入試でさえ30点しか取れない・残り60点は本物の追求力がなければ取れない時代がきていることを証明しています。

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求・お問合せ

塾が初めての方にも安心のサポート

驚異的合格率を導く類塾公開実力テスト

類塾公開実力テストは、類塾が入試問題を40年以上にわたって研究し尽くし生み出したもの。だからこそ、基礎から応用まで幅広く充実した出題で、入試に役立つ実戦力を磨くことができます。得点結果は、豊富なデータベースをもとに総合分析し、正確な合否判定を行います。

豊富なデータと独自の分析・統計システム最新の進学情報

近年、入試をめぐる動きは大きく変容し、進路決定が難しくなってきました。こうした状況から類塾では、歴年トップ高に多数の合格者を輩出してきた豊富な経験と地域に広がる情報網を生かし、最新のデータを独自に分析した必勝ノウハウを確立。この「高精度な進路指導」と成績管理システムを合わせ、抜群の合格率を実現しています。

将来に活きる「段取り能力」を身につける類塾手帳

毎日を有意義に過ごすには、日々の予定を把握し、スケジュールを組み立てる必要があります。その際に大切なのは、予定の変更を強いられた場合に、スケジュールを組みかえる柔軟性。類塾手帳で毎日のスケジュールを組み立てることで、クラブ活動や習い事との両立はもちろん「将来に活きる本物の力」を身につけることができます。

仲間の頑張っている様子を直に感じられる自習室

類塾の自習室の特徴は、ガラス張りの開放的な空間と、複数人で囲む円形のテーブルです。仲間の頑張っている様子を直に感じられるため、その姿に刺激を受け、一人で勉強するよりも意欲的に学習へ向かうことができ、仲間と一緒に考え追求することの楽しさや充足感を感じることができます。また、自主グループの活動場所としても利用されています。

冬期講習 募集要項と受講料

開講期間
12/20〜1/8
※学校の休暇期間に合わせて開講
  
※冬期講習のみの入会金は不要
開講コース
幼・小科:5才〜小3
  
五教科:小4〜中3
  
探求科:小4〜中3
  
SSSクラス:中2・3(大阪のみ)
その他
公開実力テスト1/7(小4〜中2)
  
私立入試直前模試1/7(中3)
  
作文添削通信講座(1月〜3月)
講習受講料のご案内 作文通信添削も受け付け中

講習受講まで流れ

  • 受講申し込み

    ホームページからお申し込みいただくか、最寄りの教室まで、お電話または窓口にてお申し込みください。

    資料請求・お問い合わせはこちら
    資料請求・お問合せ

    <最寄りの教室の電話番号はこちら

  • 個別説明・三者面談

    類塾の理念、指導方針、勉強法などを説明します。ご家庭の教育方針もお聞かせください。お子様に最適なメニューをご提案するため、「根幹能力テスト」を実施します。

  • 結果通知

    結果は、面談当日、または後日お電話でご連絡いたします。

天才教室Q&A
よく寄せられるご質問にお答えします

質問をクリックすると、回答をご覧いただけます。

Q. 天才教室って、他塾の授業と何が違うんですか?
解答授業は、テーマや進度に合わせて組む「追求チーム」を主体に進めます。
講師が「全体メニュー」を準備しますが、どのメニューに取り組むのか、どのくらいの時間をかけるのかは「自分たちに今必要なことは何か」を軸に決めていきます。もちろん、より有効な追求に向かうように、講師がサポートします。
自分たちで段取りを立てることで、勉強が「させられるもの」から「自分たちで取り組む課題」へと変化し、見違えるように意欲が上がり、吸収力が飛躍的に上昇します。
Q. 基礎は教える必要があるのでは?
答え赤ん坊は、全くゼロの状態から、ひたすら聴いて真似することで、基礎中の基礎である言葉を吸収してきました。ですから、「基礎は教えてもらわないと」というのも誤りで、実は教えれば教えるほど、子供は無能化してゆきます。
基礎こそ、内発的な意欲が生命です。基礎だからと教え続けると、決まりきった公式や知識を暗記するだけの暗記脳になってしまいます。暗記脳になってしまうと、もう取り返しがつきません。
言葉の吸収がそうであったように、基礎こそ暗記をさせるより「何?」「何で?」の追求心を喚起させて吸収していくことが大切で、それが子供の生涯能力を規定すると云っても過言ではありません。
Q. うちの子には「追求」はまだ早いのでは・・・・・・
答えそれは逆で、中学時代に封鎖されてしまった追求心が、高校、大学、社会と先に行くにつれて開かれていったというような事例は皆無です。先に行くほど追求心は失われていくという厳然たる現実を直視してください。
例えば、高校に入れば、高校の課題量は中学時の数倍です。現にトップ高の生徒の95%は、大量の詰め込みに潰されて、追求心を失っています。
追求心を再生するのは、小・中学生のこの時期しかありません。それも早ければ早いほど再生効果が高く現れます。それを実現するのが、天才教室です。
Q. 自分からやるタイプじゃないのですが、大丈夫ですか?
答え子供が「強制されないと何もしない」ようになってしまったのは、これまで強制してやらせてきた結果です。ですから、やらないからと強制を強めるのは、悪循環にしかなりません。
誰しも赤ん坊のときは追求心の塊で、強制されることなく言葉を覚えてきました。その延長上で、子供が夢中になれることを見つけて応援してあげてください。目先の成績に囚われて、強制するのはタブーです。
まずは強制によって封鎖されてしまった追求心を取り戻すこと。そのためには追求心が芽生えている仲間と一緒に追求するのが一番です。もちろん講師もサポートしますので、ご安心ください。
Q. 講師はどんな風にサポートしてくれますか?
答え講師はさまざまなチームに入り、生徒と一緒に追求、役立つ意見や勉強法を教室全体に還元します。
 講義型だと講師の意識は教えることにいきがちですが、天才型では生徒の意欲に応じて「追求テーマ」をどう設定するかに頭を使います。ですから、生徒一人ひとりの表情や発言・様子を良く見て、思考の癖、壁を抽出できるのも天才教室の特徴です。
 授業中や授業後の時間で、追求内容を生徒と共有し「頭の使い方」「段取りの立て方」を指導したり、違うチームへの参加を提案していきます。なお、塾での様子や共有した内容はご家庭にも定期的に連絡いたします。
Q. 楽しく追求で力はつくの?成果は出るの?
答えご安心ください。意欲が上がったから成績も上がった!という喜びの声を多数いただいています。目先の点数を取るだけの勉強だと、テスト後には頭に残らないけれど、天才型で構造的に理解することで次に繋がる知識になり、受験はもちろん社会に出てからも活用できます。
また、高校への合格率は非常に高く、各中学の学内テストや進路情報など、地域に根ざした長年の蓄積データもあるので、さまざまな面でのサポートが可能です(公立トップ高の実績はこちら)。詳細はお近くの教室までお問い合わせください。

教室所在地

類塾は、大阪・奈良に65教室あります。下記の地図にてお近くの教室をご確認ください。

大阪 | 北摂エリア
  • 大阪 北摂エリアマップ

    ※南方教室はSSSクラス特別教室

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求・お問合せ