ホーム > 学習サポートコンテンツ > 地区最大級の公開実力テスト
  • 最少の授業数と自主グループ
  • 追求型授業
  • 5教科のカリキュラム
  • 学習サポートコンテンツ
    類塾ネット
    類塾ネット

公開実力テスト

  • 府下最強のデータベース
  • 受験ご案内
公開実力テスト 挑戦するたび強くなる!

類塾の公開実力テストは、大阪府立高校や名門私立高校の入試問題を40年にわたって研究し尽くし、生み出されたものです。だからこそ、基礎事項から応用問題まで、幅広く充実した出題で入試本番に役立つ実戦力を強化できるのです。長年にわたって構築した豊富なデータベースを元にした個人成績の総合分析。さらに中3生(中1・2生は年2回)には高校入試の正確な合格判定を行えます。

 

公開実力テストのお申し込み

実戦レベルで学力チェック

志望校判定票と個人成績票


答案分析票 『答案分析票』で弱点発見→早期克服

受験後に郵送される『答案分析票』には採点内容と単元ごとの正答率、および学習アドバイスが表示されるので、早期の弱点発見と対策が可能です。最高レベルのテストで、まずは今の実力を試してみましょう!

公開実力テストのココが違う!

公開実力テストで弱点を掴め、勉強に対する意識も変わった!

茨木陽斗くん

四條畷高校(文理)合格

茨木陽斗くん

(八阪中卒)

 僕は、中1の夏に類塾に入った。初めは勉強に興味がなく、授業も集中して聞けていなかった。しかし、公開実力テストに載っている自分の弱いところを確認し、類似問題を解き、しっかり理解していくことで、勉強に対する意識が変わった。類塾では、自分が理解することができないとき、答えを教えてくれるのではなく、なぜ解けないのかを一緒に考えてくれ、次の対策も教えてくれた。
 また、仲間の存在も大切だったと思う。公開実力テストでどっちの方が点数が上かを勝負して、勝てたら次も勝つために努力しようと思い、負けたら悔しいから努力しようと思えた。
 合格発表で、自分の番号を見つけたときは、今までの努力が成果として現れたと思えて、とても嬉しかった。この喜びを後輩たちにも知ってもらいたい。

公開実力テストのお申し込み

 

資料請求・お問合せ
ページの先頭に戻る