資料請求・お問い合わせ

受講料や時間割などをお届けします

資料請求
お問い合わせ

学校や塾に騙されていませんか?

社会に出れば、学校の成績など誰も問題にしない

詰め込み塾の生徒は、成績序列だけを唯一の活力源にしています。しかし、社会に出れば、学校の成績など誰も問題にしません。にも拘らず、「成績」で頭がいっぱいになっているとしたら、それは学校や塾に脅され洗脳されている証拠。
学校は徴兵制の一環として作られましたが、昔の軍隊がそうであったように、強制圧力さえあれば、どんな無意味なことでも生徒に植えつけることができます。今、学校や詰め込み塾がやっている洗脳教育が、まさにそれです。しかし、騙されてはいけません。

社会が求めている資質は、「志」と「追求心」

社会が求めている資質は、志と追求心であり、それは強制圧力からは生まれません。強制されたことをやるだけならAIの方が優秀で、既に実社会では、指示されたことしかできない人間は、使い物にならなくなっています。
しかも、点を取るための勉強ばかりしていると、追求心が封鎖されてゆくので、結局、成績は上がりません。現に、全国学力テストのトップ常連は通塾率が最低の秋田。塾がひしめき合う大阪はほぼ常に最下位レベルにあります。

では、どうすべきか?

成績を上げるには、まず追求心を刺激すること。追求心さえ身に付けば、自ずと志(使命感)も芽生えてゆきます。それが、探求科をはじめ、多彩な頭の使い方で成績を上げる類塾の新しい教育です。