電話で相談
0120-117-219

0120-117-219
資料請求
お問い合わせ

資料請求

学園前学舎

学園前学舎の所在地

〒631-0036
奈良県奈良市学園北1-14-11

【自習室完備】【無料送迎バス運行】

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)


                           

【毎日開催】 相談会・説明会のご案内

全学年対象の各種相談会を実施しています。時間帯は以下の通りです。
なお、お電話でのご相談は、いつでもお受けしています。(電話受付時間:10時~21時)

  • 11:0012:00
  • 13:0014:00
  • 15:0016:00
  • 17:0018:00
  • 19:0020:00
 
                               

相談会・説明会に予約する

                             

ご希望の日時をお知らせください。


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時


学舎長からのメッセージ | 学園前学舎

一条中高一貫をはじめ、奈良でも旧来の詰め込み学習から探求学習へ、教育現場で大転換が起こっています。時代と社会の急速な変化により、「勉強しなさい」という強制や、従来の一方的な「教える教育」では、子どもの主体的な意欲は出ないばかりか、何も頭に入りません。

学園前学舎には、「子どもを生き生きさせたい」「自ら学んでゆく楽しさを子どもに感じて欲しい」と考えておられるご家庭のお子さまが、遊びや探求学習を中心に据えた学びの空間で、中学受験や高校受験の突破を目指しており、急速に類塾に通う子どもたちが増えています。

小学生~高校生まで40人を超える探求科・仕事塾や、月~金まで10人以上で外遊びをする遊学舎に来ながら、体と脳を刺激する体感学習法による幼小科や本科で、5教科内容も習得しています。

お子さまのご年齢と状況に合わせた受講プランを、ご相談させて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。

学舎の様子

塾生の主な在籍校

【小学校】

鶴舞小/青和小/二名小/あやめ池小/登美ヶ丘小/東登美ヶ丘小/平城西小/鹿ノ台小/真弓小/三碓小/富雄南小/六条小/西大寺北小/富雄北小/あすか野小/奈良女附属小

【中学校】

二名中/伏見中/登美ヶ丘中/登美ヶ丘北中/鹿ノ台中/上中/京西中/富雄中富雄南中/都跡中/平城東中/奈良女大附属中/奈良教育大附属中

開講コース

■本科
【中学部】
 ・中学本科コース        
 ・学対特訓        
 ・理科・社会    

   

【小学部】(小3〜)        
 ・小学本科コース        
    ---中受特訓
 ※一部、近隣教室への集約となります。

・作文指南通信講座(小3〜中3)    

・公開テスト(小3〜中3)    

■探求科        
・年中〜小3のクラス
・小3〜高校生のクラス    

   

類子屋のコース>
・幼小科(年中〜小3)
・探求科(年中〜)
・3−9遊学舎(年中〜小6)        
・全日制 類学舎(小3〜高3)
・仕事塾(小4〜高3)
・自然百姓塾(年中〜中3)

生徒の声

勉強の仕方が変わった
一条高校 合格 中井 優理さん(富雄3中卒)

私は、類塾に通うことで勉強の仕方を知れたと思います。今まではずっと机に向かって一人でワークをすることが勉強で、やればやるほどいいと思っていました。だけど、類塾に通うようになって仲間と「学び合い」をしたり、「応答トレーニング」をしたりすることで、少しずつ「勉強」の捉え方が変わっていきました。仲間と共に勉強することで、自分の考え方にこだわるのではなく、柔軟に問題に取り組むことができるようになったと思います。受験も学校から「第一志望の学校は無理だ。変更した方がいい。」と言われてきました。それでも塾に行ったら、仲間に会えて「頑張ろう」と前を向くことができました。他の塾に行ってたら暗記ばかりで、受験のためだけの勉強をして、周りが見えないような人になってしまっていたと思います。類塾に通ったからこそ、一緒に勉強して支えてくれる仲間に出会えたし、あらゆることに対して前向きになれたと思います。また、少しずつ国語や数学など、頭の使い方を変えることができたと思います。

一条高校 合格 中井 優理さん(富雄3中卒)

私は、類塾に通うことで勉強の仕方を知れたと思います。今まではずっと机に向かって一人でワークをすることが勉強で、やればやるほどいいと思っていました。だけど、類塾に通うようになって仲間と「学び合い」をしたり、「応答トレーニング」をしたりすることで、少しずつ「勉強」の捉え方が変わっていきました。仲間と共に勉強することで、自分の考え方にこだわるのではなく、柔軟に問題に取り組むことができるようになったと思います。受験も学校から「第一志望の学校は無理だ。変更した方がいい。」と言われてきました。それでも塾に行ったら、仲間に会えて「頑張ろう」と前を向くことができました。他の塾に行ってたら暗記ばかりで、受験のためだけの勉強をして、周りが見えないような人になってしまっていたと思います。類塾に通ったからこそ、一緒に勉強して支えてくれる仲間に出会えたし、あらゆることに対して前向きになれたと思います。また、少しずつ国語や数学など、頭の使い方を変えることができたと思います。
人とのつながり
奈良北高校 合格 平岡 雄介くん(富雄南中卒)

僕は小学4年生の時に類塾に入塾しました。
小学校卒業後、他塾に移ろうと思い、体験授業を受けました。その時に感じたことは、授業が受け身で活力が湧かない、他の生徒との交流が少なく仲間づくりができない、周りの生徒の元気がないということです。また、約束の時間に先生が来ないということがありました。この時の先生の対応が納得できるものではなかったので、信頼できる先生ではないと感じました。このようなことがあって、改めて類塾の授業の良さと類塾の先生のすばらしさを実感しました。
類塾では点数を上げる勉強だけではなく、社会に出て活躍するために、必要な言語能力や同化力なども身に付きます。また、1人で物事を考えるのではなく大人、子供関係なくみんなで追求することもします。そのため、人の役に立ちたいと思うようになり、責任感や自発的な行動に結び付くようになります。勉強以外でも相談できる先生との出会い、そして、うわべだけではない仲間との関係を築きあげられたことが類塾で得たことです。

奈良北高校 合格 平岡 雄介くん(富雄南中卒)

僕は小学4年生の時に類塾に入塾しました。
小学校卒業後、他塾に移ろうと思い、体験授業を受けました。その時に感じたことは、授業が受け身で活力が湧かない、他の生徒との交流が少なく仲間づくりができない、周りの生徒の元気がないということです。また、約束の時間に先生が来ないということがありました。この時の先生の対応が納得できるものではなかったので、信頼できる先生ではないと感じました。このようなことがあって、改めて類塾の授業の良さと類塾の先生のすばらしさを実感しました。
類塾では点数を上げる勉強だけではなく、社会に出て活躍するために、必要な言語能力や同化力なども身に付きます。また、1人で物事を考えるのではなく大人、子供関係なくみんなで追求することもします。そのため、人の役に立ちたいと思うようになり、責任感や自発的な行動に結び付くようになります。勉強以外でも相談できる先生との出会い、そして、うわべだけではない仲間との関係を築きあげられたことが類塾で得たことです。
本当の言語
国際高校 合格 幸治 咲帆さん(鹿ノ台中卒)

今の学校教育では、本当の言語を学べていない。私が本当にそれを感じたのは、3年生になってからだった。私は3年の秋ぐらいから「仕事塾」を先生に勧められて始めた。初めはあまり気が進まなかったが自分が思っていたのと反し、とても楽しかった。子供は無邪気で頭も柔軟で自分では考えられないことも考えつく、そこに私はとても刺激を受けた。私は、その刺激をさらに受けるために何度も幼小科に足を運んだ。そこで私は言葉の難しさを思い知った。小さい子に教えるときにとても困った。小さい子に分かりやすく教えるための言葉が自分の中に少ないことを知った。そこで、「自分は本当の言語を習得できていないのだな」と気づくことができた。そこから私は自分の伝えたいことをわかりやすく相手に伝えるために、探求や国語の授業中に気を付けることにした。自分では成長できたかは分からないが、私はこのことに気づけた類塾に通っていてよかったと思う。本当の言語を習得するには、「仕事塾」、「探求科」、「実現塾」が良いと自分が体験して思う。ぜひ、本当の言語を類塾にいる間に習得してほしいと思う。

国際高校 合格 幸治 咲帆さん(鹿ノ台中卒)

今の学校教育では、本当の言語を学べていない。私が本当にそれを感じたのは、3年生になってからだった。私は3年の秋ぐらいから「仕事塾」を先生に勧められて始めた。初めはあまり気が進まなかったが自分が思っていたのと反し、とても楽しかった。子供は無邪気で頭も柔軟で自分では考えられないことも考えつく、そこに私はとても刺激を受けた。私は、その刺激をさらに受けるために何度も幼小科に足を運んだ。そこで私は言葉の難しさを思い知った。小さい子に教えるときにとても困った。小さい子に分かりやすく教えるための言葉が自分の中に少ないことを知った。そこで、「自分は本当の言語を習得できていないのだな」と気づくことができた。そこから私は自分の伝えたいことをわかりやすく相手に伝えるために、探求や国語の授業中に気を付けることにした。自分では成長できたかは分からないが、私はこのことに気づけた類塾に通っていてよかったと思う。本当の言語を習得するには、「仕事塾」、「探求科」、「実現塾」が良いと自分が体験して思う。ぜひ、本当の言語を類塾にいる間に習得してほしいと思う。

バスルート

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)