資料請求・お問い合わせ

受講料や時間割などをお届けします

資料請求
お問い合わせ

学園前教室

学園前教室の所在地

〒631-0036
奈良県奈良市学園北1-14-11

【自習室完備】【無料送迎バス運行】

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0742-53-9870

受付時間:14時~21時(日曜除く)


入塾説明+体験会のお知らせ

参加申し込みは教室までご連絡ください。

  • 03/30 (土)
    13:00〜14:00
    全学年共通
  • 04/03 (水)
    17:00〜18:00
    小学生:本科・探求科(小4~)
  • 04/03 (水)
    19:00〜20:00
    中学生:本科・探求科
  • 04/04 (木)
    16:00〜17:20
    幼児:幼小科(5才~)
  • 04/04 (木)
    17:30〜18:50
    小学生:幼小科(~小4)
  • 04/06 (土)
    13:00〜14:00
    全学年共通

入塾説明は随時受付しています。ご都合のいい日程を教室までご相談ください。

教室長からのメッセージ | 学園前教室

学園前教室の特長は以下です。

◆類塾本科「最強勉強法」
スピード第一の多彩な刺激で成果を出す3つの勉強法を柱に授業を行っています。本物の言語能力を培う「高速音読法」、テストの点数をとるためのスピードや集中力を鍛える「5分間勉強法」、「なぜそうなるのか?」を徹底的に追求しアウトプットする「学び合い」。授業時間外にも「自主グループ」として、学習計画を考えたり、課題に取り組んだりと、生徒たちの追求は止まりません。

◆徹底した言語能力の育成
学園前教室では、講師がまとめた言葉で教えるのではなく、生徒自身が学んだ内容を言葉にし、発表する機会が頻繁にあります。学んだ内容だけでなく、「興味を持つにはどうする?」「楽しく吸収するにはどうする?」「追求力を上げるにはどうする?」など、あらゆることを徹底して言葉にしてもらいます。追求力や主体性を磨き、成績上昇するには、言語能力の育成が最重要です。言語能力さえ身につけば、自分で段取りを立てたり、工夫して課題に取り組める力が、格段に上昇します。その、最先端の取り組みである『探求科』では、30名近い小中学生が、5教科を超えた「実社会」を題材に、圧巻の追求を行っています。

◆高校生や広範囲の生徒との交流
奈良・畝傍・郡山高など現役高校生たちも多く通塾しております。高校生たちとの交流や追求を通じて、「こんな高校に行きたい」「自分もあの人のようになりたい」と、子供たちは将来や進路に対しても、視野を広げていきます。
また、奈良市・生駒市の広範囲の小・中学校から多くの生徒が集まってきますので、学校とは全く違う、深い仲間関係も形成されます。

授業スタイルを転換した17・18年入試で、奈良・畝傍・郡山・平城・奈良北を受験した生徒は、全員合格・合格率100%を達成しています。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

教室の様子

塾生の主な在籍校

【小学校】

鶴舞小/青和小/二名小/あやめ池小/登美ヶ丘小/東登美ヶ丘小/平城西小/鹿ノ台小/真弓小/三碓小/富雄南小/六条小/伏見小/伏見南小/西大寺北小

【中学校】

二名中/伏見中/登美ヶ丘中/登美ヶ丘北中/鹿ノ台中/上中/京西中/富雄中/富雄南中/都跡中/三笠中/生駒中/緑ヶ丘中/奈良女大附属中/奈良教育大附属中

開講コース

■幼小科(5才〜小4)【無償】

■探求科(小4〜)【無償】

■本科
【小学部(小4〜6)】
 ・公立コース
 ・中受・一貫コース

【中学部(中1〜3)】
 ・中学本科コース

   

・作文指南通信講座(小4〜中3)
・理社特訓(小4〜6)
・土曜学対特訓(中1〜3)
・公開テスト(小4〜中3)

生徒の声

奈良高校(普通)合格  小條 寛司くん(二名中卒)
自分の受験番号を見つけたときの感動を、いつまでも忘れることはないと思います。

僕が類塾に入ったのは中1の夏でした。家から近いという理由だけで何となくで入りましたが、他の塾とは違い、先生から教えられるのではなく生徒たちがグループになって追求し合い、解法を見つけ出していくところがすごいと思いました。また、集中講座の影響も大きいです。かなり難しいテーマばかりでしたが、他教室の人や大阪の教室の人たちの、違う方向から見た考え方やアイデアは、受験勉強において本当に役に立ちました。また、勉強に対するイメージも変わり、とてもいい経験になりました。

受験は己との勝負ですが、一人で勝てるような代物ではありません。だからこそ、仲間たちとの追求で、己の力を高めていくことが大切だと思います。

自分の受験番号を見つけたときの感動を、いつまでも忘れることはないと思います。

僕が類塾に入ったのは中1の夏でした。家から近いという理由だけで何となくで入りましたが、他の塾とは違い、先生から教えられるのではなく生徒たちがグループになって追求し合い、解法を見つけ出していくところがすごいと思いました。また、集中講座の影響も大きいです。かなり難しいテーマばかりでしたが、他教室の人や大阪の教室の人たちの、違う方向から見た考え方やアイデアは、受験勉強において本当に役に立ちました。また、勉強に対するイメージも変わり、とてもいい経験になりました。

受験は己との勝負ですが、一人で勝てるような代物ではありません。だからこそ、仲間たちとの追求で、己の力を高めていくことが大切だと思います。
平城高校(普通)合格  幸治 美帆さん(鹿ノ台中卒)
本命の公立までの長い期間。今振り返って何が一番印象に残っているかというと、類塾のメンバーと毎日頑張れたこと。ゴールしてみて、楽なことは何一つなかったと思う。

中3になって類塾のメンバーが増え、一つの題材に対して多くの見方を知ることができ、自分にない考え方に驚き、焦ったこともあった。このままでは合格できない、と不安になりしんどくなることも多々あった。しかし、そんなとき、いつだってメンバーが支えてくれた。受験を迎えるまでは、歴代の先輩の「仲間を信じて!」という言葉は嘘だと思っていた。初めて仲間という存在を信じられたし、皆と一緒に最後まで頑張りたいと、気付いたらそう思っていた。私は、「合格」というひとつのゴールに立てたのは一人じゃなかったからだと思う。

受験までの期間は、自分の無力さに悔しい思いをするかもしれないけど、できるだけ多くの人と笑って、楽しく、支え合って夢に向かって頑張れ!

本命の公立までの長い期間。今振り返って何が一番印象に残っているかというと、類塾のメンバーと毎日頑張れたこと。ゴールしてみて、楽なことは何一つなかったと思う。

中3になって類塾のメンバーが増え、一つの題材に対して多くの見方を知ることができ、自分にない考え方に驚き、焦ったこともあった。このままでは合格できない、と不安になりしんどくなることも多々あった。しかし、そんなとき、いつだってメンバーが支えてくれた。受験を迎えるまでは、歴代の先輩の「仲間を信じて!」という言葉は嘘だと思っていた。初めて仲間という存在を信じられたし、皆と一緒に最後まで頑張りたいと、気付いたらそう思っていた。私は、「合格」というひとつのゴールに立てたのは一人じゃなかったからだと思う。

受験までの期間は、自分の無力さに悔しい思いをするかもしれないけど、できるだけ多くの人と笑って、楽しく、支え合って夢に向かって頑張れ!

バスルート

※学校便(小学校から類塾までの直行バス)のルートは教室までお問い合わせください。

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0742-53-9870

受付時間:14時~21時(日曜除く)