電話で相談
0120-117-219

0120-117-219
資料請求
お問い合わせ

資料請求

服部学舎

服部学舎の所在地

〒561-0852
豊中市服部本町4-1-1

【自習室完備】

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)


                           

【毎日開催】 相談会・説明会のご案内

全学年対象の各種相談会を実施しています。時間帯は以下の通りです。
なお、お電話でのご相談は、いつでもお受けしています。(電話受付時間:10時~21時)

  • 11:0012:00
  • 13:0014:00
  • 15:0016:00
  • 17:0018:00
  • 19:0020:00
 
                               

相談会・説明会に予約する

                             

ご希望の日時をお知らせください。


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時


学舎長からのメッセージ | 服部学舎

服部学舎には、阪急宝塚線沿線を中心に多くの子どもたちが通塾しています。

このコロナ禍の中で、現代の子どもたちに必要な能力は「人間力」と「追求力」。類子屋・類塾ではそれらを確実に身に着けていくための多彩なカリキュラムをご用意しております。

服部学舎の子どもたちの自慢は、とにかくみんなが「イキイキと通塾している」こと!

単に成績を上げるためだけの勉強ではなく、「相手の役に立つには?」,「みんながイキイキ追求に向かうには?」を考える中で、年齢の枠を超え、仲間とともに成果を出すことを意識して課題に取り組んでいます。
特に2021年度の入試においては、中学受験,高校受験(私立・公立)において合格率100%を達成!他塾よりも少ない課題量で合格を勝ち取っています。まさに意欲・追求力で勝ち取った結果です。

入塾相談会では、塾選びや学習の相談はもちろん、「子育てどうする?」「これからの時代はどう変化して行くのか」「そこで必要な力は何か」などどのようなご相談にもお応えします。
他塾の、相談会では得られない新たな発見・充足・可能性を体感できますので、ぜひ一度お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

学舎の様子

塾生の主な在籍校

【小学校】

中豊島小/豊島小/豊島北小/豊島西小/野田小/緑地小/高川小/北条小/南桜塚小/原田小/小曽根小

【中学校】

豊中1中/豊中3中/豊中4中/豊中12中/庄内さくら学園中

開講コース

■本科
【中学部】
 ・中学本科コース        
 ・学対特訓        
 ・理科・社会    

   

【小学部】(小3〜)        
 ・小学本科コース        
    ---中受特訓
 ※一部、近隣教室への集約となります。

・作文指南通信講座(小3〜中3)    

・公開テスト(小3〜中3)    

■探求科        
・年中〜小3のクラス
・小3〜高校生のクラス    

   

類子屋のコース>
・幼小科(年中〜小3)
・探求科(年中〜)
・3−9遊学舎(年中〜小6)        
・全日制 類学舎(小3〜高3)
・仕事塾(小4〜高3)
・自然百姓塾(年中〜中3)

生徒の声

主体性を持って発信する力
福岡県立宗像中学校 合格 大野 朔良(千成小卒)

類に入る前の私は、内気な性格で授業でも積極的に手を挙げられる方ではなかった。いつも周りに流されてばかりで、うまく自分の意見を発信できなかった。でも、そんな私が変われたのは「探求科」そして「仕事塾」で主体性を身につけられたからだと思う。
「探求科」では仲間の話を聞くことに集中し、自分も同じように考えを発信することを繰り返すうちに発信することが楽しくなっていった。答えのない問題に対して挑戦することはとても面白いし、グループ追求の中で仮説を出し合っていくこともみんなの意見が聞けて有意義な時間になる。また、「仕事塾」では、幼小科の生徒に教えるために語彙力がとても必要で、言語能力が鍛えられた。遊び回では、体をフルに使って全力で生徒たちと遊ぶことがとても楽しい。それが自身の学びにつながっていく。
このような主体性の学べる類の「探求科」そして「仕事塾」をぜひ皆さんにおすすめしたい。あなたも私と共に活動しませんか?

福岡県立宗像中学校 合格 大野 朔良(千成小卒)

類に入る前の私は、内気な性格で授業でも積極的に手を挙げられる方ではなかった。いつも周りに流されてばかりで、うまく自分の意見を発信できなかった。でも、そんな私が変われたのは「探求科」そして「仕事塾」で主体性を身につけられたからだと思う。
「探求科」では仲間の話を聞くことに集中し、自分も同じように考えを発信することを繰り返すうちに発信することが楽しくなっていった。答えのない問題に対して挑戦することはとても面白いし、グループ追求の中で仮説を出し合っていくこともみんなの意見が聞けて有意義な時間になる。また、「仕事塾」では、幼小科の生徒に教えるために語彙力がとても必要で、言語能力が鍛えられた。遊び回では、体をフルに使って全力で生徒たちと遊ぶことがとても楽しい。それが自身の学びにつながっていく。
このような主体性の学べる類の「探求科」そして「仕事塾」をぜひ皆さんにおすすめしたい。あなたも私と共に活動しませんか?
効率よく勉強したいのならまず高速音読
刀根山高校 合格 渡邊 恵美(庄内さくら学園中卒)

私は英語の長文を読むのがとても苦手でした。単語や文法をある程度理解していても、文の内容をつかめないと正確に問題に答えることが難しいです。学校の定期テストなどの問題は解けるのに、入試にそった問題は解けないというのが悩みでした。そこで、中学3年生になった時「高速音読」を毎朝することにしました。
高速音読をすることで単語や文法、熟語をすらすらと覚えることができ、自信のなかった英語の発音も前よりも上達できました。何よりも効果を感じたのは文章の読解力です。昔話の音読だと英文と一緒にイメージをしながら理解することができるので文章を読んだとき、知らない単語が出てきてもある程度の内容をつかむことができます。また、定期テストの社会の勉強でも高速音読で活用しました。最初、社会はとりあえず暗記していれば大丈夫だと思っていましたが、問題集を沢山解いても次のテストの頃にはほとんど忘れていました。なので私は、問題集を解いている間にテスト範囲の教科書の文を高速音読するようにしました。すると、口に出す事で、単語を覚えるだけでなく意味と一緒に覚える事ができました。効率よく勉強したい人は高速音読を上手く活用してみてください。

刀根山高校 合格 渡邊 恵美(庄内さくら学園中卒)

私は英語の長文を読むのがとても苦手でした。単語や文法をある程度理解していても、文の内容をつかめないと正確に問題に答えることが難しいです。学校の定期テストなどの問題は解けるのに、入試にそった問題は解けないというのが悩みでした。そこで、中学3年生になった時「高速音読」を毎朝することにしました。
高速音読をすることで単語や文法、熟語をすらすらと覚えることができ、自信のなかった英語の発音も前よりも上達できました。何よりも効果を感じたのは文章の読解力です。昔話の音読だと英文と一緒にイメージをしながら理解することができるので文章を読んだとき、知らない単語が出てきてもある程度の内容をつかむことができます。また、定期テストの社会の勉強でも高速音読で活用しました。最初、社会はとりあえず暗記していれば大丈夫だと思っていましたが、問題集を沢山解いても次のテストの頃にはほとんど忘れていました。なので私は、問題集を解いている間にテスト範囲の教科書の文を高速音読するようにしました。すると、口に出す事で、単語を覚えるだけでなく意味と一緒に覚える事ができました。効率よく勉強したい人は高速音読を上手く活用してみてください。

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)