電話で相談
0120-117-219

0120-117-219
資料請求
お問い合わせ

資料請求

平野学舎

平野学舎の所在地

〒547-0034
大阪市平野区背戸口5-6-24 平野駅前シティビル1号館1F

【自習室完備】【無料送迎バス運行】

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)


                           

【毎日開催】 相談会・説明会のご案内

全学年対象の各種相談会を実施しています。時間帯は以下の通りです。
なお、お電話でのご相談は、いつでもお受けしています。(電話受付時間:10時~21時)

  • 11:0012:00
  • 13:0014:00
  • 15:0016:00
  • 17:0018:00
  • 19:0020:00
 
                               

相談会・説明会に予約する

                             

ご希望の日時をお知らせください。


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時


学舎長からのメッセージ | 平野学舎

類塾平野学舎には、平野中・摂陽中・平野北中・喜連中・中野中を中心に、多くの小中学生が楽しく通ってくれています。

今春の高校入試では【公立入試全員合格】【大阪府私立入試全員合格】を達成。また定期テストなどでも点数をグッと伸ばしている子が多くいます。それはなぜだと思いますか?

実際の子供たちの声を紹介します。
・【探求科】では、未知のことを「何?」「なんで?」と考えるのが楽しい。⇒もっと追求したくなる!
・【仕事塾】で、年下の子に教えることで相手の喜ぶ姿を見て、勉強も楽しく思える。もっと上手に伝えたい!⇒さらに深く理解したくなる!
・【高速音読】は、みんなとの一体感があり、心地よい。⇒文章の幹が掴めて、筆者の想いをとらえられるようになる!
・【グループ追求】をしていると、夢中になり、あっという間に時間が過ぎる。⇒「難しい」を「楽しめる」ようになる。
・【学対特訓】では、応答トレーニングで仲間とのやりとりがあるから楽しく学べる。⇒気付けば授業以外の日でも仲間と一緒に誘い合って類塾へ♪
・類塾に通う中で「勉強のやり方」が身につく!
・仲間と協力して学びあう中で、学校の仲間よりも濃い人間関係を築くことができる!

類塾生が成果をあげるだけでなく、“生き生き主体的に学べる”のは、本能を刺激して追求心を喚起する内発型の授業が、子供たちの意欲と追求心を最大限に引き上げるからです。

入塾相談会では、塾選びや学習の相談はもちろん、子育て相談など、何でもお話しください。他塾の説明会では得られない新たな発見があります!ぜひ一度、お越しください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

学舎の様子

塾生の主な在籍校

【小学校】

大教大附属平野小/喜連北小/平野西小/平野小/喜連西小/瓜破北小/加美小/新平野西小/
四天王寺学園小/瓜破東小/加美北小/南百済小/帝塚山学院小/矢田東小/北田辺小/
平野南小/今川小/加美南部小/育和小/城南短大附属小/松原北小/矢田小/大正北小/
智辯学園奈良カレッジ小/竹渕小/瓜破小/喜連東小/桑津小/巽南小/鷹合小

【中学校】

大教大附属平野中/平野中/平野北中/白鷺中/摂陽中/喜連中/加美中/中野中/
瓜破西中/瓜破中/加美南中/東住吉中/浪速中/亀井中/新巽中/長瀬中/矢田南中/
長吉西中/昭和中/上宮中/松原4中/東大阪朝鮮中/矢田中

開講コース

■本科
【中学部】
 ・中学本科コース        
 ・学対特訓        
 ・理社特訓    

   

【小学部】(小3〜)        
 ・小学本科コース        
    ---中受特訓
 ※一部、近隣教室への集約となります。

・作文指南通信講座(小3〜中3)    

・公開テスト(小4〜中3)    

■探求科        
・年中〜小3のクラス
・小3〜高校生のクラス    

   

類子屋のコース>
・幼小科(年中〜小3)
・探求科(年中〜)
・3−9遊学舎(年中〜小6)
・全日制 類学舎(小3〜高3)
・仕事塾(小4〜高3)
・農業体験+自然体験(年中〜中3)

生徒の声

府立大学工業高専 合格 飯田 虎徹くん(平野北中卒)
私が類塾に入塾したのは、中学3年生の6月でした。入試まで8ヶ月しかなかったけど、その間に学んだことはとても大きかったと思います。昔の自分は、テストで点が取れることの喜びが勉強の活力でした。しかしテストで点が取れなくなり、小学生の頃の天才の自分にすがって、勉強に手が付かず、3年生まで引きづってしまいました。そんな時に、類塾に出会いました。私が最初に驚いたのは、みんな授業を楽しめていること。何がそんなに楽しいのか聞いてみると友達と協力して学び合うことが楽しいと言われました。確かに類塾の授業は、自然と楽しく受けることができて、いつもより勉強に力が入りました。そして8ヶ月間、それを意識して勉強すると、みるみる成績が上がり、ついに志望校に合格することができました。私にとってこの8ヶ月間は、真の勉強の楽しさを知ることができた大事な8ヶ月だったと思います。

私が類塾に入塾したのは、中学3年生の6月でした。入試まで8ヶ月しかなかったけど、その間に学んだことはとても大きかったと思います。昔の自分は、テストで点が取れることの喜びが勉強の活力でした。しかしテストで点が取れなくなり、小学生の頃の天才の自分にすがって、勉強に手が付かず、3年生まで引きづってしまいました。そんな時に、類塾に出会いました。私が最初に驚いたのは、みんな授業を楽しめていること。何がそんなに楽しいのか聞いてみると友達と協力して学び合うことが楽しいと言われました。確かに類塾の授業は、自然と楽しく受けることができて、いつもより勉強に力が入りました。そして8ヶ月間、それを意識して勉強すると、みるみる成績が上がり、ついに志望校に合格することができました。私にとってこの8ヶ月間は、真の勉強の楽しさを知ることができた大事な8ヶ月だったと思います。
夕陽丘高校 合格 高橋 周也くん(中野中卒)
私は中2のときに成績が下がり続けました。しかし、中3のときは、定期テスト・実力テスト共に1点も下がることなく中3の最後のテストでは自己ベストも出し、通知表の評定は33から42になりました。これらの成果を出すために、「私は一人で猛勉強しました。」なんて言うのは他塾です。類塾の仲間とともに楽しく勉強するスタイルを貫きました。事実、中3のときに同学年が二人から十人以上の教室に私は移りましたが、そこから仲間を意識して楽しく勉強できました。また、勉強なんて必要ないと思っていては永久に成果は出ません。必要だから勉強しています。例えば、身の回りのものはあらゆる物質でできています。つまり、理科。このように、勉強は生きる為に必要だと思えば自然と仲間と共に鉛筆を持つことができました。一人で勉強?そんなのは大昔の話です。今の勉強は「仲間と共に」が当たり前なのです。

私は中2のときに成績が下がり続けました。しかし、中3のときは、定期テスト・実力テスト共に1点も下がることなく中3の最後のテストでは自己ベストも出し、通知表の評定は33から42になりました。これらの成果を出すために、「私は一人で猛勉強しました。」なんて言うのは他塾です。類塾の仲間とともに楽しく勉強するスタイルを貫きました。事実、中3のときに同学年が二人から十人以上の教室に私は移りましたが、そこから仲間を意識して楽しく勉強できました。また、勉強なんて必要ないと思っていては永久に成果は出ません。必要だから勉強しています。例えば、身の回りのものはあらゆる物質でできています。つまり、理科。このように、勉強は生きる為に必要だと思えば自然と仲間と共に鉛筆を持つことができました。一人で勉強?そんなのは大昔の話です。今の勉強は「仲間と共に」が当たり前なのです。
渡辺高校 合格 福田 千夏さん(平野北中卒)
私が「仕事塾」で成長したと感じたことは2つあります。まず、一つ目は活力が上がり、よく眠れるようになりました。私はあまり眠れず、眠れた時は平均12時間くらい寝ていて1年から3年の2学期まであまり学校に行けていませんでした。ひどいときは3年の2学期で出席率は4分の1くらいでした。仕事塾を初めて少しずつ睡眠の時間が安定しました。小学生の子たちに勉強を教えて、保護者の方に安心していただけるまでの一連の流れが好きで、人と接するのが苦手な私は少しずつ得意になりました。楽しい遊びをしてほしい。授業でもイキイキしていてその表情を見るのが、私はとても好きで楽しみの1つとなりました。人と接したり、睡眠が安定してから、学校にも少しずつ行けるようになりました。睡眠時間が安定して人と接しやすくなったところが、私が成長したと感じる部分です。後輩の皆さんも、やりがいを感じられると思います。

私が「仕事塾」で成長したと感じたことは2つあります。まず、一つ目は活力が上がり、よく眠れるようになりました。私はあまり眠れず、眠れた時は平均12時間くらい寝ていて1年から3年の2学期まであまり学校に行けていませんでした。ひどいときは3年の2学期で出席率は4分の1くらいでした。仕事塾を初めて少しずつ睡眠の時間が安定しました。小学生の子たちに勉強を教えて、保護者の方に安心していただけるまでの一連の流れが好きで、人と接するのが苦手な私は少しずつ得意になりました。楽しい遊びをしてほしい。授業でもイキイキしていてその表情を見るのが、私はとても好きで楽しみの1つとなりました。人と接したり、睡眠が安定してから、学校にも少しずつ行けるようになりました。睡眠時間が安定して人と接しやすくなったところが、私が成長したと感じる部分です。後輩の皆さんも、やりがいを感じられると思います。

バスルート

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)