電話で相談
0120-117-219

0120-117-219
資料請求
お問い合わせ

資料請求

瓢箪山学舎

瓢箪山学舎の所在地

〒579-8041
東大阪市喜里川町1-29

【自習室完備】【無料送迎バス運行】

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)


                           

【毎日開催】 相談会・説明会のご案内

全学年対象の各種相談会を実施しています。時間帯は以下の通りです。
なお、お電話でのご相談は、いつでもお受けしています。(電話受付時間:10時~21時)

  • 11:0012:00
  • 13:0014:00
  • 15:0016:00
  • 17:0018:00
  • 19:0020:00
 
                               

相談会・説明会に予約する

                             

ご希望の日時をお知らせください。


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時


学舎長からのメッセージ | 瓢箪山学舎

瓢箪山学舎には、近鉄奈良沿いのエリアを中心に、枚岡・吉田・石切・縄手・池島・花園といった幅広い区域から、多くのお子様に来塾いただいております。

このコロナ禍の中で、現代の子供たちに必要な能力は「人間力」と「追求力」。

類子屋・類塾ではそれらを身につけていく為の多彩なカリキュラムをご用意しております。

本学舎の子供たちの自慢は、とにかくみんなが「イキイキと通塾している」こと!
いろいろ
な事に興味が持てるようになった。勉強が楽しいと感じられた。単に成績を上げるためだけの演習ではなく、「みんながイキイキと追求に向かうには?」を考える中で、学年・年齢の枠を超え、仲間と共にいかに楽しんで目標突破するのかを追求して取り組んでいます。

その結果、今春の入試では、瓢箪山学舎の受験生たちが確かな成果を出してくれました。

四條畷・高津・大手前高校全員合格!

住吉・八尾高校全員合格!

私立高校全員合格!

これだけの成果を楽しんで出せる類塾生の凄さ。

その秘訣は子供の意欲を最も引き出す「遊学舎」・根幹能力を磨く「幼小科」・未知の課題にどうする?と追求する「探求科」にはじまり、子供の意欲を徹底追求した「内発型学習法」と、人間力を培い、追求力を喚起する「無学年生の授業」にあります。

入塾相談会では、塾選びや学習の相談はもちろん、他塾の相談会では得られない新たな発見・充足・可能性を体感できますので、ぜひ一度お越しください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

学舎の様子

塾生の主な在籍校

【小学校】

石切東小/縄手南小/縄手北小/孔舎衙小/孔舎衙東小/枚岡西小/縄手東小/英田北小/英田南小/
北宮小/枚岡東小/帝塚山小/縄手小/池島小/石切小/上四条小/玉川小

【中学校】

縄手北中/縄手中/枚岡中/孔舎衙中/石切中/玉川中/池島中/英田中/意岐部中/花園中/縄手南中

開講コース

■本科
【中学部】
 ・中学本科コース        
 ・学対特訓        
 ・理科・社会    

   

【小学部】(小3〜)        
 ・小学本科コース        
    ---中受特訓
 ※一部、近隣教室への集約となります。

・作文指南通信講座(小3〜中3)    

・公開テスト(小3〜中3)    

■探求科        
・年中〜小3のクラス
・小3〜高校生のクラス    

   

類子屋のコース>
・幼小科(年中〜小3)
・探求科(年中〜)
・3−9遊学舎(年中〜小6)        
・全日制 類学舎(小3〜高3)
・仕事塾(小4〜高3)
・自然百姓塾(年中〜中3)

生徒の声

anytime anywhere with anyone
四條畷高校 合格 佐藤 楓子さん(英田中卒)

私は中学校に入ってから「勉強が嫌」や「テストをしたくない」という言葉を学校の友達からよく聞いていました。でも私はそうは思いませんでした。なぜなら、一緒に勉強してくれる類塾の仲間がいたからです。確かにテストの点数が落ちてきたりして辛くなったときもありましたが、分からない所を教えてくれたり、また、私を頼ってくれる仲間の存在があったおかげで諦めずに頑張ってみようと思えました。
もし、あなたがわからない問題に出会ったとき、あなたならどうしますか?自分で調べて一人で解決していませんか?それはとてももったいないです。ぜひ、仲間と一緒に解決してほしいなと思います。分からないことを正直に口に出してたずね、仲間に説明してもらう。こうすることで一人で解決するよりもぐんと定着度が上がります。そして、仲間と一緒に乗り越えた問題に再び出会って解けたときの達成感は必ずあなたの自信になります。私は仲間と一緒に勉強することがどれだけ自分にプラスになるか、たくさん体験しました。それは第一志望校合格という結果にも表れました。合格したとき、皆が口をそろえて言ったのは、「一緒に頑張ってくれた皆のおかげ」という言葉でした。私は正直、勉強を通してこんな素敵な仲間ができるなんて類塾に来るまでは思っていませんでした。部活やクラスだけじゃない。大切な人に出会えるチャンスはいろいろな所にあります。だからそれを自分から掴みにいって、かけがえのない仲間に出会いたいと思います。

四條畷高校 合格 佐藤 楓子さん(英田中卒)

私は中学校に入ってから「勉強が嫌」や「テストをしたくない」という言葉を学校の友達からよく聞いていました。でも私はそうは思いませんでした。なぜなら、一緒に勉強してくれる類塾の仲間がいたからです。確かにテストの点数が落ちてきたりして辛くなったときもありましたが、分からない所を教えてくれたり、また、私を頼ってくれる仲間の存在があったおかげで諦めずに頑張ってみようと思えました。
もし、あなたがわからない問題に出会ったとき、あなたならどうしますか?自分で調べて一人で解決していませんか?それはとてももったいないです。ぜひ、仲間と一緒に解決してほしいなと思います。分からないことを正直に口に出してたずね、仲間に説明してもらう。こうすることで一人で解決するよりもぐんと定着度が上がります。そして、仲間と一緒に乗り越えた問題に再び出会って解けたときの達成感は必ずあなたの自信になります。私は仲間と一緒に勉強することがどれだけ自分にプラスになるか、たくさん体験しました。それは第一志望校合格という結果にも表れました。合格したとき、皆が口をそろえて言ったのは、「一緒に頑張ってくれた皆のおかげ」という言葉でした。私は正直、勉強を通してこんな素敵な仲間ができるなんて類塾に来るまでは思っていませんでした。部活やクラスだけじゃない。大切な人に出会えるチャンスはいろいろな所にあります。だからそれを自分から掴みにいって、かけがえのない仲間に出会いたいと思います。
「仲間」と取り組めたから、嫌いな勉強も好きになった
四條畷高校 合格 藤原 明咲さん(盾津東中卒)

私が受験を通じて特に感じたことは、仲間のありがたさと楽しむことの大切さです。私は勉強が大嫌いな人間で、学校や塾が毎日憂鬱でした。しかし、塾で周りの子たちが集中している姿勢を見ているうちに「自分も頑張ろう!」と思えるようになり、テストの点数もぐんぐん上昇していきました。3年生になってからは、先生たちの工夫によって男子ともよく話すようになり、性別を超えて仲良くなれました。この塾で共に学び、切磋琢磨しあえる仲間と出会えたことは、私の宝物です。
また、塾にボールがあったことも大きな救いとなりました。勉強に行き詰ったり、疲れてしまったりしたとき、キャッチボールなどのボール遊びをすることで気分転換になりました。
加えて、早押しクイズ形式で行う「応答トレーニング」もとても楽しく、勉強嫌いを克服し、むしろ好きになることができました。
この経験から、仲間のありがたさや楽しんで学ぶ大切さを改めて感じました。高校生になってもこの2つを常に心に留め、日々前進していきたいと思います。

四條畷高校 合格 藤原 明咲さん(盾津東中卒)

私が受験を通じて特に感じたことは、仲間のありがたさと楽しむことの大切さです。私は勉強が大嫌いな人間で、学校や塾が毎日憂鬱でした。しかし、塾で周りの子たちが集中している姿勢を見ているうちに「自分も頑張ろう!」と思えるようになり、テストの点数もぐんぐん上昇していきました。3年生になってからは、先生たちの工夫によって男子ともよく話すようになり、性別を超えて仲良くなれました。この塾で共に学び、切磋琢磨しあえる仲間と出会えたことは、私の宝物です。
また、塾にボールがあったことも大きな救いとなりました。勉強に行き詰ったり、疲れてしまったりしたとき、キャッチボールなどのボール遊びをすることで気分転換になりました。
加えて、早押しクイズ形式で行う「応答トレーニング」もとても楽しく、勉強嫌いを克服し、むしろ好きになることができました。
この経験から、仲間のありがたさや楽しんで学ぶ大切さを改めて感じました。高校生になってもこの2つを常に心に留め、日々前進していきたいと思います。
周りがいれば余裕を持てる!
高津高校 合格 木田 雄貴くん(枚岡中卒)

類塾に入って余裕を持つということができるようになったと思います。
中1のころに入塾して、その当時は勉強やクラブ活動などに時間を追われていて、テストだけに集中することがあまりできず、結果もそこそこしか残せていませんでした。
今思うと、自分のことでいっぱいいっぱいになりすぎていたのだと思います。類では「学び合い」だったり、「応答トレーニング」など、周りの人と共に勉強をするという方法が行われていました。テストで分からなかったところを皆で解いて、一人当たりの負担が減ったので、余裕が持てるようになったのだと思います。そして、最初から定期テストに向けた勉強ではなく、入試に向けた勉強をしてきたので、本番の1週間前や1日前でも余裕を持って準備ができています。
高校受験では、同じくらいの学力の子同士での対決なので、本番で周りを気にして焦ったりせず、余裕を持てるかというところが大事になると思います。

高津高校 合格 木田 雄貴くん(枚岡中卒)

類塾に入って余裕を持つということができるようになったと思います。
中1のころに入塾して、その当時は勉強やクラブ活動などに時間を追われていて、テストだけに集中することがあまりできず、結果もそこそこしか残せていませんでした。
今思うと、自分のことでいっぱいいっぱいになりすぎていたのだと思います。類では「学び合い」だったり、「応答トレーニング」など、周りの人と共に勉強をするという方法が行われていました。テストで分からなかったところを皆で解いて、一人当たりの負担が減ったので、余裕が持てるようになったのだと思います。そして、最初から定期テストに向けた勉強ではなく、入試に向けた勉強をしてきたので、本番の1週間前や1日前でも余裕を持って準備ができています。
高校受験では、同じくらいの学力の子同士での対決なので、本番で周りを気にして焦ったりせず、余裕を持てるかというところが大事になると思います。
勉強よりも大切なもの
四条畷高校 合格 藤尾 桃子さん(英田中卒)

私は小学校のころから、長い間類塾に通っていました。その中で色々と授業のやり方は変わっていったけれど、絶対に最後まで変わっていなかったのは「仲間と一緒に取り組む」というところです。「全員で取り組んで高め合う」ことに重きを置いていたので、他の塾の生徒と比べて勉強に対する考えや気持ちが全然違い、受験も無理やり詰め込んでしんどくなったりなどせず、全員で楽しく乗り超えることができました。私は本当にいい仲間に恵まれました。全員がとても一生懸命で、いつでも前向きだったので、自分自身のやる気が下がっていたり、元気が無かったとき、何度も助けられました。勉強することも大切だけれど、やはりまずは仲間と仲良くなり、一緒に高め合う関係を作ることができないと、受験までの道のりは険しく、しんどくなると思います。だから、塾だからといって勉強しないと!とばかり思うのではなく、人との関わりをしっかり大事にするべきだと思います。

四条畷高校 合格 藤尾 桃子さん(英田中卒)

私は小学校のころから、長い間類塾に通っていました。その中で色々と授業のやり方は変わっていったけれど、絶対に最後まで変わっていなかったのは「仲間と一緒に取り組む」というところです。「全員で取り組んで高め合う」ことに重きを置いていたので、他の塾の生徒と比べて勉強に対する考えや気持ちが全然違い、受験も無理やり詰め込んでしんどくなったりなどせず、全員で楽しく乗り超えることができました。私は本当にいい仲間に恵まれました。全員がとても一生懸命で、いつでも前向きだったので、自分自身のやる気が下がっていたり、元気が無かったとき、何度も助けられました。勉強することも大切だけれど、やはりまずは仲間と仲良くなり、一緒に高め合う関係を作ることができないと、受験までの道のりは険しく、しんどくなると思います。だから、塾だからといって勉強しないと!とばかり思うのではなく、人との関わりをしっかり大事にするべきだと思います。

バスルート

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)