電話で相談
0120-117-219

0120-117-219
資料請求
お問い合わせ

資料請求

池田駅前学舎

池田駅前学舎の所在地

〒563-0047
池田市室町1-40 ファーストセトビル3・4F

【自習室完備】【無料送迎バス運行】

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)


                           

【毎日開催】 相談会・説明会のご案内

全学年対象の各種相談会を実施しています。時間帯は以下の通りです。
なお、お電話でのご相談は、いつでもお受けしています。(電話受付時間:10時~21時)

  • 11:0012:00
  • 13:0014:00
  • 15:0016:00
  • 17:0018:00
  • 19:0020:00
 
                               

相談会・説明会に予約する

                             

ご希望の日時をお知らせください。


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時


学舎長からのメッセージ | 池田駅前学舎

池田駅前学舎の高校3年生(自習室会員)が中学生の様子を見て、こんなことを言ってくれました。

「休みの日に自分たちで集まってすごいですね。自分たちで弱点を突破しようと真剣に向き合っている。同年代でこんな姿の子たちほとんどいないと思いますよ。僕もいい刺激になっています。」

池田駅前学舎では、“みんなで能力を高めていくぞ”と思える仲間に出会えます。仲間がいるからこそ、意欲がわいてきます。例えば、
・自習室に来てない生徒には生徒たち自身から「次来いよ」と期待をかけて、その期待に応えてやってくる。
・“どうしたらもっと活力が上がるか”、“人を巻き込めるか”と話し合っている。
イキイキとした仲間がいる環境の中でなら、自然と、人間力もそして成績も上がっていきます。

子供たちが成長できるのは、授業だけではない、全てに貫かれた主体的な学びにあります。
「高速音読」「5分間集中法」「グループ追求」という内発型学習法や、探求科・仕事塾などで、“学生”という立場以上に、生徒達が人として成長しているからです。追求心も意欲もどこの塾にも負けません。

入塾相談会では、塾選びや学習の相談はもちろん、子育て相談など、何でもお話しください。他塾の説明会では得られない新たな発見があります!ぜひ一度、お越しください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

学舎の様子

塾生の主な在籍校

【小学校】

池田小/大教大附属池田小/五月丘小/呉服小/緑丘小/秦野小/神田小/ほそごう学園小/伏尾台小/
吉川小/光風台小/宝塚市立長尾小/宝塚市立長尾台小/川西市立明峰小/川西市立川西小/
聖母被昇天学院小

【中学校】

池田中/渋谷中/北豊島中/ほそごう学園中/大教大附属池田中/吉川中/東能勢中/
宝塚市立南ひばりガ丘中/宝塚市立中山五月台中/宝塚市立光が丘中/宝塚市立山手台中/
川西市立明峰中/川西市立清和台中/川西市立川西南中/川西市立多田中/川西市立川西中/
川西市立東谷中/履正社学園豊中中/聖母被昇天学院中/雲雀丘学園中/百合学院中

開講コース

■本科
【中学部】
 ・中学本科コース        
 ・学対特訓        
 ・理社特訓    

   

【小学部】(小3〜)        
 ・小学本科コース        
    ---中受特訓
 ※一部、近隣教室への集約となります。

・作文指南通信講座(小3〜中3)    

・公開テスト(小4〜中3)    

■探求科        
・年中〜小3のクラス
・小3〜高校生のクラス    

   

類子屋のコース>
・幼小科(年中〜小3)
・探求科(年中〜)
・3−9遊学舎(年中〜小6)
・全日制 類学舎(小3〜高3)
・仕事塾(小4〜高3)
・農業体験+自然体験(年中〜中3)

生徒の声

学び合いが個性を活かす
箕面自由学園 合格 中川 賢人くん(秦野小卒)

学校では一人で考え一人で方法を見つける。それが当たり前だと思っていた。しかし、類塾で「学び合い」がとてもすごいということが分かり、考え方が変わりました。何がすごいかというと、いろんな子がいていろんな意見が聞けるし、それでいろんな方法を知れるんです。学校はみんな枠にとらわれていて、みんな同じような意見ばっかりなので「どうせこうやろ」と予想がついてしまいます。しかし、類は違って「どんな意見なんや」と楽しみにして聞いている。これができるのは、きっと学校は変わった発想をすると「えっ」という子がいる。でも類は「そんな発想ができるんだ!僕は出てこなかったなあ。」と思う。つまり学校は変わった意見を聞くと差別感が出てしまい、怖がって他の子に合わせてしまい自分の個性をつぶしてしまう。でも類は「すごい!」とほめてくれるから堂々と自分の個性を出し、自分の意見が言える。この違いだと僕は思う。この学び合いが合格に大きいと思いました。ぼくは野球をしながら合格したので野球したら「じゃあ受験は無理だね」と言われたが全然いけます。ぼくの経験からいうと野球してても受験全然いけます。

箕面自由学園 合格 中川 賢人くん(秦野小卒)

学校では一人で考え一人で方法を見つける。それが当たり前だと思っていた。しかし、類塾で「学び合い」がとてもすごいということが分かり、考え方が変わりました。何がすごいかというと、いろんな子がいていろんな意見が聞けるし、それでいろんな方法を知れるんです。学校はみんな枠にとらわれていて、みんな同じような意見ばっかりなので「どうせこうやろ」と予想がついてしまいます。しかし、類は違って「どんな意見なんや」と楽しみにして聞いている。これができるのは、きっと学校は変わった発想をすると「えっ」という子がいる。でも類は「そんな発想ができるんだ!僕は出てこなかったなあ。」と思う。つまり学校は変わった意見を聞くと差別感が出てしまい、怖がって他の子に合わせてしまい自分の個性をつぶしてしまう。でも類は「すごい!」とほめてくれるから堂々と自分の個性を出し、自分の意見が言える。この違いだと僕は思う。この学び合いが合格に大きいと思いました。ぼくは野球をしながら合格したので野球したら「じゃあ受験は無理だね」と言われたが全然いけます。ぼくの経験からいうと野球してても受験全然いけます。
自分らしさを引き出す仲間の存在
北野高校 合格 岡 みずきさん(北豊島中卒)

私がこの類塾で一番よかったと思うことは、良い仲間と出会えたことです。学校では出会うことができない人間性・追求力豊かな類塾のメンバー。類塾に来て、様々な刺激を受けることができました。同じ数学が得意であっても図形の問題が超得意な人、計算が異様にはやい人、他の人にはない新しい発想をもっている人、問題が解けても他の解き方をして遠回りの解き方を探そうとする人…そんな視野の広い仲間と出会えて、たくさん話し、たくさん関わることができたから、ありのままの私を見つけ、勉強も楽しくできたと思います。
仲間と勉強する、関わるにあたって大切なことは恥ずかしがらずに「分からない!」と声をあげることです。1人でも「分からない!」と声をあげられるクラスは本当の仲間だと思います。「分からない!」ということは自分の短所を周りの人にさらけ出すということです。始めはもちろん抵抗があります。しかし、そのような自分の性格も短所も受け入れてくれる人が必ずいます。そして、私にとってのその仲間が類塾のメンバーでした。そんな仲間がいたから、類塾に行くことも勉強することも楽しく、成果にもつながりました。だから、勉強を受験のためにするのではなく、自分の人生を豊かにするためにすると思って趣味のように楽しく取り組んでみて下さい。「勉強」というから言葉として固くなりますが、「物事を知る」ことはとても楽しいです。自分の世界が広がります。だから、信頼できる仲間、共に学べる仲間と共にあなたらしく、そして楽しんで勉強に取り組んでみて下さい。

北野高校 合格 岡 みずきさん(北豊島中卒)

私がこの類塾で一番よかったと思うことは、良い仲間と出会えたことです。学校では出会うことができない人間性・追求力豊かな類塾のメンバー。類塾に来て、様々な刺激を受けることができました。同じ数学が得意であっても図形の問題が超得意な人、計算が異様にはやい人、他の人にはない新しい発想をもっている人、問題が解けても他の解き方をして遠回りの解き方を探そうとする人…そんな視野の広い仲間と出会えて、たくさん話し、たくさん関わることができたから、ありのままの私を見つけ、勉強も楽しくできたと思います。
仲間と勉強する、関わるにあたって大切なことは恥ずかしがらずに「分からない!」と声をあげることです。1人でも「分からない!」と声をあげられるクラスは本当の仲間だと思います。「分からない!」ということは自分の短所を周りの人にさらけ出すということです。始めはもちろん抵抗があります。しかし、そのような自分の性格も短所も受け入れてくれる人が必ずいます。そして、私にとってのその仲間が類塾のメンバーでした。そんな仲間がいたから、類塾に行くことも勉強することも楽しく、成果にもつながりました。だから、勉強を受験のためにするのではなく、自分の人生を豊かにするためにすると思って趣味のように楽しく取り組んでみて下さい。「勉強」というから言葉として固くなりますが、「物事を知る」ことはとても楽しいです。自分の世界が広がります。だから、信頼できる仲間、共に学べる仲間と共にあなたらしく、そして楽しんで勉強に取り組んでみて下さい。
グループ追求の大切さ
大手前高校 合格 大原 拓人くん(池田中卒)

私が類塾で学んだことは仲間の大切さです。たくさんの授業の中で仲間から学ぶことは多くありました。それをよく実感できたのが数学の授業でした。私は3年生になったときに数学が苦手になり、嫌いになっていきました。しかし、受験が近づくにつれこのままでは数学が足を引っ張ってしまうのではないかと思うようになっていきました。そして、私は数学の授業で周りの仲間の考えに一生懸命に耳を傾けるようにしました。すると、頭の中にたくさんの切り口や考え方が蓄積されていきました。そのおかげでひねられた問題にも対応できるようになりました。私がこの話をしたのは、他塾では絶対にこのような経験はできないと考えたからです。私がこの話を通して伝えたいことは、人の考えを真似することは恥かしいことではないということです。思考を真似することは自分のパワーアップにつながるのでとても良いことであると私は類塾で気づかされました。類塾の「グループ追求」や「学び合い」があったからこそ思考の吸収に出会えました。最後に、私は6年間の類塾の授業を通して多くのことを学びました。それは教科についてだけではなく、人としてのことについても学びました。今までお世話になった仲間や先生方に感謝したいです。

大手前高校 合格 大原 拓人くん(池田中卒)

私が類塾で学んだことは仲間の大切さです。たくさんの授業の中で仲間から学ぶことは多くありました。それをよく実感できたのが数学の授業でした。私は3年生になったときに数学が苦手になり、嫌いになっていきました。しかし、受験が近づくにつれこのままでは数学が足を引っ張ってしまうのではないかと思うようになっていきました。そして、私は数学の授業で周りの仲間の考えに一生懸命に耳を傾けるようにしました。すると、頭の中にたくさんの切り口や考え方が蓄積されていきました。そのおかげでひねられた問題にも対応できるようになりました。私がこの話をしたのは、他塾では絶対にこのような経験はできないと考えたからです。私がこの話を通して伝えたいことは、人の考えを真似することは恥かしいことではないということです。思考を真似することは自分のパワーアップにつながるのでとても良いことであると私は類塾で気づかされました。類塾の「グループ追求」や「学び合い」があったからこそ思考の吸収に出会えました。最後に、私は6年間の類塾の授業を通して多くのことを学びました。それは教科についてだけではなく、人としてのことについても学びました。今までお世話になった仲間や先生方に感謝したいです。

バスルート

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)