電話で相談
0120-117-219

0120-117-219
資料請求
お問い合わせ

資料請求

鶴見学舎

鶴見学舎の所在地

〒538-0052
大阪市鶴見区横堤5丁目1-10

【自習室完備】【無料送迎バス運行】

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)


                           

【毎日開催】 相談会・説明会のご案内

全学年対象の各種相談会を実施しています。時間帯は以下の通りです。
なお、お電話でのご相談は、いつでもお受けしています。(電話受付時間:10時~21時)

  • 11:0012:00
  • 13:0014:00
  • 15:0016:00
  • 17:0018:00
  • 19:0020:00
 
                               

相談会・説明会に予約する

                             

ご希望の日時をお知らせください。


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時


学舎長からのメッセージ | 鶴見学舎

鶴見学舎には、茨田中・横堤中・緑中・茨田北中・今津中・城東中エリアをはじめ、無料通塾バスを利用して幅広い地域から幼児・小中学生たちが通っています。

今春の高校入試では全員志望校合格!中学入試でも水都国際など人気上昇中の中高一貫校にも合格!という確かな成果を出してくれました。

そして、類塾生がさらにすごいのは、成果をあげるだけでなく、“生き生き主体的に学んでいる”こと。

それは、本能を刺激して追求心を喚起する内発型の授業が、子供たちの意欲と追求心を最大限に引き上げるからです。

たとえば“グループ追求”や“学び合い”。流してしまいがちなことも、一緒に考え楽しんでくれる仲間の存在への感謝、その仲間に応える喜び、そんな様々な思いがあるからこそ、場が活性化し成果に繋がっています。

入塾相談会では、塾選びや学習の相談はもちろん、子育て相談など、何でもお話しください。他塾の説明会では得られない新たな発見があります!ぜひ一度、お越しください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

学舎の様子

塾生の主な在籍校

【小学校】

横堤小/茨田西小/茨田北小/鶴見小/茨田南小/鶴見南小/焼野小/諏訪小/みどり小/
茨田小/榎本小/今津小/茨田東小/楠根東小/鯰江東小/放出小/錦小/二島小/

【中学校】

緑中/茨田中/横堤中/茨田北中/今津中/城東中/鯰江中/放出中/楠根中/門真7中/錦中

開講コース

■本科
【中学部】
 ・中学本科コース        
 ・学対特訓        
 ・理社特訓    

   

【小学部】(小3〜)        
 ・小学本科コース        
    ---中受特訓
 ※一部、近隣教室への集約となります。

・作文指南通信講座(小3〜中3)    

・公開テスト(小4〜中3)    

■探求科        
・年中〜小3のクラス
・小3〜高校生のクラス    

   

類子屋のコース>
・幼小科(年中〜小3)
・探求科(年中〜)
・3−9遊学舎(年中〜小6)
・全日制 類学舎(小3〜高3)
・仕事塾(小4〜高3)
・農業体験+自然体験(年中〜中3)

生徒の声

大手前高校 合格 今浦 朋生くん(横堤中卒)
大手前高校に合格することができた大きな要因は仲間と一緒に勉強したことだ。仲間と勉強に取り組む中で一人では思いつかなかった考え方や見方を学ぶことができ、入試本番でも一つの方法にこだわらず、さまざまな方法で考えることができた。また、仲間と勉強に取り組む中で入試という大きなプレッシャーもみんなで共有できたため、入試本番もプレッシャーに負けず、自分の力を100%発揮することができた。他にも類塾が行っている「5分間集中法」や「高速音読」に取り組む中で時間の使い方も意識するようになった。テスト時間が限られている中で自分の力を発揮するにはどのようにすればいいのか常に考えるようになり、今ではテスト以外にも生活の中でも時間を意識するようになった。仲間とのつながりや時間の使い方を大切にし、これからも頑張ってください。

大手前高校に合格することができた大きな要因は仲間と一緒に勉強したことだ。仲間と勉強に取り組む中で一人では思いつかなかった考え方や見方を学ぶことができ、入試本番でも一つの方法にこだわらず、さまざまな方法で考えることができた。また、仲間と勉強に取り組む中で入試という大きなプレッシャーもみんなで共有できたため、入試本番もプレッシャーに負けず、自分の力を100%発揮することができた。他にも類塾が行っている「5分間集中法」や「高速音読」に取り組む中で時間の使い方も意識するようになった。テスト時間が限られている中で自分の力を発揮するにはどのようにすればいいのか常に考えるようになり、今ではテスト以外にも生活の中でも時間を意識するようになった。仲間とのつながりや時間の使い方を大切にし、これからも頑張ってください。
大阪市立東高校(理数)合格 北村 優多くん(緑中卒)
僕が高校に合格することができた背景には仲間の存在が大きくありました。秋から自習室をよく利用するようになり、仲間と勉強する時間が増えました。夏期講習から、より仲良くなっていたので、塾に行くのが楽しくなりました。そんな中で自分の苦手な、社会、英語の壁が大きくなっていました。特に英語は壊滅的でした。私立の赤本で、20点台を連発していたからです。これに危機感を覚えて、表現テキストや、その他いろいろなことをしました。しかし、苦手な教科は一人ではやる気にならないものです。けれど、仲間と応答トレーニングを重ね、公立入試を終わってみれば、自信がある教科でした。僕のように、苦手があったとしても仲間とワイワイしながら勉強すれば、乗り越えられます。自信をもって本番に挑むためにも、仲間の存在は本当に大切だと思います。

僕が高校に合格することができた背景には仲間の存在が大きくありました。秋から自習室をよく利用するようになり、仲間と勉強する時間が増えました。夏期講習から、より仲良くなっていたので、塾に行くのが楽しくなりました。そんな中で自分の苦手な、社会、英語の壁が大きくなっていました。特に英語は壊滅的でした。私立の赤本で、20点台を連発していたからです。これに危機感を覚えて、表現テキストや、その他いろいろなことをしました。しかし、苦手な教科は一人ではやる気にならないものです。けれど、仲間と応答トレーニングを重ね、公立入試を終わってみれば、自信がある教科でした。僕のように、苦手があったとしても仲間とワイワイしながら勉強すれば、乗り越えられます。自信をもって本番に挑むためにも、仲間の存在は本当に大切だと思います。

バスルート

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


0120-117-219

電話受付時間:10時~21時
※来訪受付は14時から(日曜除く)