資料請求・お問い合わせ

受講料や時間割などをお届けします

資料請求
お問い合わせ

小学生向けメニュー

何事も主体的に習得し、発信する力を培う

自分の手を動かすことで、イメージと繋がり、図形・空間把握力が育つ!

メニューの一部をご紹介します。1回の授業で2〜3個のメニューを行っていきます。

幼・小共通根幹メニュー

名文高速音読

名文を耳で聴いて、真似して声に出します。慣れてきたら高速音読。長文を完全暗唱する子供たちも!視覚ではなく聴覚を使うことで、同化力が上昇!根幹能力の土台が築かれます。

数リズム

「2の倍数で手をたたきましょう!」「次は3の倍数!」
数を数えながら手をたたき、身体を使って数の感覚を身につけよう!

小学生向けメニュー

積み木はいくつ?

<出題例>
下は、積み木で作った立体を上から見た図、「あ」の向きに見た図、「い」の向きに見た図です。立体は何個の積み木でできていますか?

創作文チャレンジ「4分で詩を書く」

テーマにあった文章を音読してから、キーワードを決めて、4分で詩を書いてみよう!みんなで音読して広がった豊かなイメージを、心に感じたままに言葉にすることで、想像力・表現力を磨いていきます。友達と文章を読み合うことで刺激になり、さらに表現力が磨かれていきます。

聴話

講師が「お話」を一回だけ音読。その一回で話の幹を掴もう!
全ての学びの基礎となる「聴く力」。聴覚を鍛えることで、瞬時にイメージがわき状況が掴めるようになるので、読解力が上がります。

折り紙を使った図形パズル

折り紙を1回折り、3本まで切り込みを入れ、紙を開いたときにどんな模様になるか予想図を書こう!