資料請求・お問い合わせ

料金や時間割などをお届けします

資料請求
お問い合わせ

新しい教育なら類。類の生徒は生き生きしている

学校や古い塾とは全然違う!

オンライン授業を無料公開

類子屋・類塾の授業に初めて参加した生徒たちは
 “こんなに頭を使ったのは久しぶり!”“70分の授業があっという間!”“勉強ってこんなに楽しいものなんだ!”と驚きます。

なぜこんなにも頭を使うのか、そして楽しいのか。

学校の休校が続いたことで「何をどう勉強したらいいのかわからない」という方に、
「単元ごとの今のままの教育でいいのか」と今までの教育に疑問を感じた方に、
類子屋・類塾の授業を無料で公開します。

この機会に類の新しい教育を体感してください。

授業映像は進度に合わせて、【毎週土曜日】に更新されます。
次回は5/30(土)です。

探求科の授業映像

▶︎閲覧したい学年をクリックすると授業動画が流れます。使用教材は購入可能です。

「何?」「何で?」が止まらない!意欲と追求心を育む

< 5才〜小3の探求科 >
テーマに沿った紙芝居で内容を掴み、生物やその時代の人物になりきって「何?」「何で?」をみんなでとことん追求。五感を使ってイメージを掴みます。

< 小3以上の探求科 >
学校では教えてくれない最先端の事実を追求し、追求力や発信力を鍛えます。まずはグループで、追求ポイントを発掘。そして「全体追求」で、グループで出たポイントを追求し、さらにその原因や「どうする?」に迫ります。

>> 探求科の詳細・テーマ一覧はこちら

幼小科(5才〜小3)の授業映像

2ヶ月近く休校が続いて、子供たちはほとんど外で身体を動かせていないため、5/27(水)までは、全身を使っての「外遊び回」
を実施します。

▶︎体力も関係力も追求力も、生き抜いていくために必要な基礎能力のすべては遊びの中で形成されます。
自然をいっぱい感じ、遊びながら学ぶ「外遊び回」を動画でご紹介します!

▶︎授業で行っている「名文高速音読」を動画でご紹介します!ご自宅でも、高速音読に挑戦してみてください!

▶︎通常授業(No.1、No.2)の様子もご紹介!閲覧したい学年をクリックすると授業動画が流れます。

幼児クラス(5才〜小1)は遊びながら学び、
小低クラス(小2・小3)で主体的な学びを確立

類の授業はなぜ楽しい?遊びながら主体的に学ぶ

遊びを通して言語能力や数的感覚、空間把握力を培います。仲間と一緒に楽しく追求し、「何?」「何で?」を喚起することで、学びを「主体的」かつ「楽しい」ものへと導きます。

>> 幼小科の詳細・メニュー紹介はこちら

国語の授業映像

▶︎閲覧したい学年をクリックすると授業動画が流れます。使用教材は購入可能です。

手と口と耳で、潜在思念とつなぐ

まず名文を「高速音読」。言葉を吸収していく赤ん坊のように、ひたすら“聞いて真似して声に出す”ことで、聴覚脳を鍛え、封鎖された本能を解除していきます。「理解しなくては」という邪心を消し去り、周りと一体化していくスピード感は圧巻。その他、聴覚で文意を掴むトレーニング・身体で覚える漢字メニュー・発信力を鍛えるグループ追求などで、国語力を引き上げます。

算数・数学の授業映像

▶︎閲覧したい学年をクリックすると授業動画が流れます。使用教材は購入可能です。
中学数学は、前半・後半の2コマ編成です。オンライン上では、前半授業をご覧ください。

数や比の本質をつかみ、脳が集中する70分

「数とは?」「比とは?」などをグループで追求し、数や数式の本質を掴みます。そうすることで、“公式に当てはめて分かったつもり”を脱却させ、応用や難問にも対応できる力を培います。また、「5分間集中法」が作り出す集中空間も圧巻。脳が集中する5分間という短い時間圧力で、科目・頭の使い方を切り替え、脳に刺激を与え、集中力を最大限に高めていきます。

英語の授業映像

▶︎閲覧したい学年をクリックすると授業動画が流れます。使用教材は購入可能です。

聞いて真似して声に出し、楽しみながら定着!
英語は言語。英語を習得するには、ひたすら“聞いて真似して声に出す”のが王道です。

< 小学英語 >
昔話を題材にした紙芝居を高速音読し、「英語脳(英語⇔イメージ)」の土台を作ります。インプットした表現を、単語カルタ・英文作成・応答トレーニングなどで、みんなと楽しみながら定着させていきます。

< 中学の英語 >
既にイメージを持っている昔話を英文にした「音読暗唱昔話編テキスト」を高速音読!1冊で高校入試に必要な単語数、重要構文や表現をカバーしているので、暗唱できるレベルに達すれば、構文も自ずと定着。
5分で科目を切り替える「5分間集中法」も取り入れ、集中力を最大限に高めます。

お電話での資料請求・お問い合わせ

受講料・時間割等の資料をお送りします


06-6305-2887

電話受付時間 10:00〜21:00(日曜は20:00まで)