資料請求・お問い合わせ

受講料や時間割などをお届けします

資料請求
お問い合わせ

わかさ長期合宿

わかさ長期合宿

農山漁村で本物の仕事体験! 仲間と共に地域の期待に応える!

わかさ長期合宿とは、福井県若狭町に類設計室が就農研修施設『かみなか農楽舎』を若狭町役場と連携して設計したご縁で、その農楽舎で類塾生が2泊3日の共同生活をしながら若狭町の農家、漁師などのもとで仕事・社会体験をする合宿で、今年で18年目を迎えます。

単なる自然体験にとどまらない「本物の仕事」を体験したり、数人の班に分かれて、若狭町の農家民宿・漁家民宿にも宿泊。また、さまざまな体験を通じて感じた「町の魅力」を、みんなで「グループ追求」し、実際にPRする活動も行っていきます。

合宿の流れ

1日目: 縄文博物館→→→年縞博物館→→→農楽舎にて宿泊
2日目: 農山漁村民泊先へ移動→→→職業体験→→→各民宿先で民泊
3日目: 農楽舎着→→→みんなで若狭町のアピールポイントをグループ追求

📷2018年度の報告は、類塾facebookに子供たち自身が現地から連日アップしました。
類塾Facebook

📓2017年以前の合宿の様子は、ブログに掲載しています。
類塾・類農園 自然体験教室のブログ

応募要項

対象 小5〜中2
定員 50名
日程 8/18(日)〜8/20(火)
場所 福井県三方上中郡若狭町
参加費 38,000円

お申し込みは、6/15から

6月15日(土)、午後2時より、受付スタート!
(16日以降の受付時間:午前10時〜午後21時)

お申し込み電話番号:06-6305-2224

※例年、受付開始後数日で満席になります。お早めにお申込みください。合宿の詳細は教室まで。