電話で相談
0120-117-219

0120-117-219
資料請求
お問い合わせ

資料請求

この先、右脳を封鎖したままでは生きていけない⇒右脳を解放するには? 7月14日号 最新チラシを紹介

7月14日号チラシ

これからの勝ち筋は、「一体充足をどれだけ生み出せるか」!その対極にいるのは、「相手の思いを全く掴もうとしない」「自分と周りを分けて、自分世界で生きる」という右脳封鎖してしまった人々です。

活力源である仲間を捨象しては、自分の活力も、周りの活力も削ぎ、マイナスしか生み出せなくなってしまうのは明らか!だからこそ、右脳を解放して、皆と一体になる心地よさ、安心感を感じて、周りにも活力を広げれる人になっていきませんか?

そこで、今回も欠乏別に、右脳解放にオススメのコースを紹介していきます!

・夏休みは思いっきり外で遊ばせたい!
・異年齢の子たちと遊んでほしい!
・喧嘩もしながら人間関係を自分で築いてほしい!

⇒そんな方におすすめなのが、「遊学舎スペシャル」

左脳ばかりの人間に生きていく場所などどこにもありません!この夏に、遊学舎で思いっきり遊んで右脳を解放しよう!
最新チラシ表面をチェック>>>クリック

・毎年夏休みの最後の日に宿題をやるはめに…
・「宿題やりなさい」というのも疲れてしまった

⇒そんな方におすすめなのが、「みんなで宿題を仕上げる会」

学校から出される宿題も左脳偏重。どうせするなら、みんなで楽しく終わらせて目一杯遊びましょう!
最新チラシの中面をチェック>>>クリック

・生き抜く力とはを本気で追求したい
・勉強が苦しくて悩んでいる。抜け出したいあなた
・“わからない”“難しい”とすぐにあきらめてしまう
・何にもやる気が沸かなくて、ただなんとなく生きている

⇒そんな方にお勧めなのが、「探求スペシャル」

「生命原理」と「自然の摂理」を羅針盤に、仲間と追求して活力を取り戻そう!
詳しくは最新チラシ裏面をチェック>>>クリック

<表面>

左脳偏重が人類を無能にした。右脳を全開にして鍛えるのが遊学舎<年中〜中3:遊学舎>
(↑意欲を上げたい中学生にもおすすめ)
仲間との一体充足が右脳を解放する<年中〜小3:幼小科>

<中面> 

内発型=右脳型の学びが生徒を蘇らせる<小3〜中3:本科>
自然・社会現象を仲間ととことん追求<小3〜高校生の探求科>

<裏面>

追求力こそ生き抜く力の本命。左脳人間が生きていける場所など、どこにもない。<年中〜小3:探求科>
それでも左脳偏重の小・中・高・大に任せますか?<小3~高3:全日制 類学舎>

主体的な学びを体感!

人間力と追求力を育む学び場(類子屋HP)

受講をお考えの方へ